KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/25
プレゾンサントラ盤!
20090825090022
KAT-TUNツアー北海道最終日1部の感想、やっぱり記憶が新鮮な内に、というのと、大阪に行く前に終わらせてニュートラルな状態で太ちゃんに会いに行きたい!と思って昨日頑張っちゃいました(^^ゞ
なんかいろいろ思い出しながら、浸りながら書いてたのがいけないのか5時間もかけて…(^^ゞ
時間かけた割に、無駄に長い割に的を得てませんが(>_<)、良かったら見てみてくだぱい☆(一個前のエントリーです☆)

今朝は、おかげで寝不足でフラフラしながら駅に向かうと、一気に目の覚める光景が!(≧▽≦)!

いつもCD予約しているお店が駅ビルの中にあって、そこの前を通って改札に向かうわけですが!
お店の前を通ったら、開店前で閉まってる透明なシャッターの向こうにプレゾンのサントラ盤が並んでるのが見えましたぁ(≧▽≦)
ちゃんと…ちゃんと太ちゃんの勇姿が店頭に並んでますよぉ(T▽T)

いつも火曜日はよさこいの練習日なのでフラゲは諦めて水曜日に受け取る事が多いのですが、今日ばっかりは一刻も早く手にしたい…!
そこで思い付いちゃったのが職場の近くのCD屋さんにお昼休みに買いに行こう!と♪
もちろん2枚目♪
いや、いつもそっちで予約すれば良いだけの話しなんだけど、発売が決まると嬉しくて舞い上がっちゃって、つい地元で予約しちゃうんですよね(^^ゞ

早ければ今日の夜にはCDのクリアな音源で太ちゃんの、Kis-My-Ft2の歌声が聴ける!
その前に歌詞カードで『Hair』のRap詞のクレジットもこの目で確認しなきゃ(≧▽≦)



そうそう、昨日の山口くん(TOKIO)のラジオでKis-My-Ft2の話題が出たよ~とお友達に教えてもらいました☆(ありがとう♪)
横尾さんとお店で会って、いろいろ話しして、メル友になって、今度サーフィン行こう!みたいな☆
こんな風に大先輩から名前を出していただいて可愛がっていただいて、これも横尾さんのお人柄ですね♪
サーフィン行く際にはぜひ藤ヶ谷さんも一緒に☆
そしてまたラジオなりwebの連載なりで教えてくださ~い(^^)


プレゾン大阪もあと3公演☆
最後まで無事に走り抜けられますように☆
スポンサーサイト
04/29
Break the Records
今日は何の日?
みどりの日?
昭和の日?

いえいえ!
KAT-TUNの4枚目のアルバム
『Break the Records』
の発売日ですよ~
…って誰に言ってんだって話ですが(^^ゞ


今朝は家の事しながら、点けっぱなしにしていたTV(ズーム)から突然KAT-TUNの歌声が!
慌ててTVの前まで飛んで行くと(危ないから)、画面に映ってるのは知らない人(失礼!その時はあまりに突然の出来事で“誰っ!?”って思いましたが、NIGOさんでしたね☆)

流れた曲は
「RESCUE」
「SADISTIC LOVE」
「ONE DROP」
で、バス(?)に乗ったNIGOさんがイヤホンでKAT-TUNのアルバムを聴きながらCDケースを見て「これ絶対いい曲」みたいな事をつぶやいてる、というアルバムのCMでした♪
なんかこういうの、新しくて良いですね(^▽^)



それから朝一でお迎えに行って、何気にやること山積みなので“ながら聴き”してましたが、1枚通して聴いてみて改めてホントに“いいっ!”ですね(≧▽≦)


仁さんの「care」は“ながら聴き”なんて出来るはずもなく、歌詞カードを両手で包み込んで、でもしっかりと頭に入っているその歌詞に耳を傾けながら、歌う仁さんの姿を思い浮かべてしばしその世界に浸っていました(*^^*)

元の曲から少しだけ歌詞とアレンジを変えた大サビ部分に、きっと今の仁からのメッセージが詰まってるのかなって思います。

そして今、仁自身が選んでくれたこの曲が、ちょっとしんどい今の自分に優しく響き渡って、文字通り『careしてもらえた気がします(*^^*)』



そうそう、アルバムをお迎えに行った時にはCD屋さんに入って周りも見ないでレジに一目散(笑)、予約カードを出して会計を待っていたのですが、その時に店内でかかっていたのがとっても私好みで、メロディも声質もド・ストライクだったんです☆
“これ誰だろう?”
と思ってよくよく聴き続けていると、


…KAT-TUNじゃん(爆)


アルバムの中の初めて聴く曲だったわけですが、自分の価値観が揺らぎないものだという事がひょんな事から証明されてしまいました(*^▽^*)



アルバムが発売になったので今更いつ何がかかったとかもういいかな、とも思いますが、とりあえず今週いっぱいまでは書き記しておこうかな(笑)

昨日はカツスタでは淳ソロの「WIND」、R-oneでは「SADISTIC LOVE」がかかりましたね♪
アルバム曲がラジオ解禁になった時から「SADISTIC LOVE」の割合が大きいと感じるのは気のせいでしょうか??
ライブでもOPで歌ったりするのかな~♪


そのR-one、ちらっと“赤西”の名前が出ましたね☆
ゆっちがリスナーに“髪を切るべきか伸ばすべきか”と相談(?)しているコーナーで、「リスナーに相談するのは間違い。自分を持ってやりたいようにするべき」とピシャリと言い放つのは相変わらず男らしい竜ちゃん☆
聖が坊主にしたのを受けて、「あいつみたいに周りにどう思われようと、自分の信念を貫くべきだ」みたいな話になったとこからメンバーの髪型の事に。
ボソッと
雄「赤西は切んねぇからな」
とつぶやくゆっちでした(笑)

その流れで(強引ですが)、
竜「今が楽しきゃいいじゃんBY赤西」
二人爆笑☆
いやぁ、名言ですね(笑)



今日はこれから、約5年振り(!)のお友達とお食事してきます♪
前に和食のレストランで働いてた時のホールの仲間と、その当時の厨房にいた料理人さんが今働いているお店に行って久々の再会を果たして来ます♪
こうして何年たっても繋がりが持てている事に感謝です(*^^*)
03/17
RESCUE1位おめでとう!☆偶然☆
今朝のWSで取り上げてくれてましたね♪

RESCUE1位確定です(≧▽≦)
記念すべき10作目、記録を残せてよかった~☆
初動枚数推定は32.3万枚☆
本当におめでとう(≧▽≦)



昨日はYou&Jからカツカツ番協募集のメールが来ましたね☆
いつも日程が合わずに申し込みも諦めてましたが、今回のなら大丈夫~☆って事で応募してみました☆
締め切りは明日ですよ~♪
詳細はJ-net・J-webでご確認ください(^^)




昨日は颯太くんが日記で、無事に千秋楽を終えた報告をしてくれてました☆
Family達も観に来てくれて嬉しいって(*^^*)

お互いの仕事を認め合って、刺激し合って、応援しながらそれぞれが成長し合える関係、本当に羨ましい限りです☆
また次のお仕事が楽しみです♪



そんな《Family》の一員(笑)、Uくんブログには昨日街で偶然《My Friend》に会ったとありました☆
車で信号待ちしてたら助手席の窓を叩かれ、不審に思って見ると
《屈託のない笑顔でオラを見つめるMy Friendが(笑)

窓を開けて「何してんの?」と言うや否や車に乗り込んできて…》

この行動って、仁ちゃん?(笑)
真相はわかりませんが、仁だということにしておけば面白いので(←私が)、そういうことにしておきます☆
だって、そのままお茶して、飲み干したゆずソーダのグラスの写真にはストローが2本ですよ(爆)
仁&Uが小さなグラスを挟んで両側からゆずソーダをストローで吸ってる画…(笑)
なんだろう、この違和感(笑)
これが仁亀だったら想像するだけで激萌ですっ(爆)


それにしても、こないだのPちゃんといい、よく《偶然》街で遭遇する人たちですね(笑)
それだけ引かれ合うものを持ってるのでしょうか~
素敵な仲間に囲まれて、楽しい毎日が過ごせているのなら、それが何よりですね(*^▽^*)
03/11
RESCUE☆『神の雫』最終回☆
RESCUE~~~



かっこいい…


かっこ良すぎてリアルに涙出ました

今までもかっこいいシーンは幾度となく見て来たつもりでしたが、ただただかっこ良くて泣けたのなんて初めてです



というわけで、今日は仕事をお休みしてRESCUEをレスキューしてきました(笑)
もちろん計画的にです☆

朝一で受け取りに行って、帰ってとりあえず1回だけ見ました☆
本編は本当に息を飲むかっこよさで、気付かない内にじりじりと体が画面の方に寄って行ってました(笑)
あまりに良すぎて感想が書けません(爆)

メイキングもダンスシーンをメインに取り上げてくれて、メンバー同士の絡みがあまり見られなかったのは残念ですが、何度も何度も高度なダンスに挑戦する様子や間違えちゃって逃げ出す可愛い姿が見られて大満足です(*^^*)

昨日の仁からのメッセージも
《ビデオ・クリップ格好いいですよ!!》
とか
《特にビデオ・クリップは楽しみにしててください↑↑↑》
とか、とにかくビデオ・クリップ押しでしたね(笑)
それだけ言うだけあって、本当に最高の出来です!
是非いろんな人に見てもらいたいなぁ(*^^*)



そんなPV撮りのオフショット写真が今日からジャニショで発売になるんですね♪
教えていただいた話だと
集合5枚
混合4枚
ソロ18枚
だそうです☆



昨日は『神の雫』最終回でした☆
最後はなんだか“雫くん”というより“亀ちゃん”に見えてしまいましたが(笑)
雫くんとみやびちゃんがとっても可愛かったです♪
その放送当日に更新された亀ちゃんの連載は、こちらも最終回だったんですね。
良い事もあれば悪いこともある。
だけどその全てが自分を成長させてくれる。
と前向きな亀ちゃんの言葉に私も力をもらいました。
そして朝、ズームに出る亀ちゃんを一目見ようと暗い内から集まったたくさんの“チームkazu”を見て
《ちょっぴり感動しましたっ》
と言ってくれた亀ちゃん☆
私はその亀ちゃんの一言に感動しましたっ!

なんかね、私たちはただ好きで、見たい・聴きたいだけで“応援”っていうかある意味自己満足なんだけど、そんな姿が彼らにまた力を与える事が出来て、それがよりよいパフォーマンスに繋がり私たちにもまたパワーが巡ってくるというこの好循環☆

うまく言えないけど、
“チームKAT-TUN”
最高です(≧▽≦)



では今日はこれからお出かけしてきます♪
何か収穫あったらまたブログアップしま~す☆
02/24
RESCUEジャケ写アップ♪
昨日はRESCUEのジャケ写がアップされてましたね☆
ゆっちがセンターにいるのがなんだか新鮮でした(^^)
モノクロでクールなKAT-TUN、かっこいいです♪
Mステも時間作ってリピしたいのに結局1回しか見れてません(^^ゞ
もっと堪能した~い♪



今日発売の月刊テレビジョンと女性自身は両誌とも表紙なんですね!

そしてめちゃめちゃテンション上がるお知らせ&画像をいただきました(≧▽≦)
明日発売のTVガイドにはなんと!
仁の部屋に亀ちゃんが(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
しかもベッドに二人並んでるし!
仁が持ってる本を隣から覗き込む姿なんてもうっ(≧▽≦)
可愛いカップルにしか見えませんけど~(*^▽^*)
こんな日が来るのを待っていたのよ~♪♪♪
放送さ3月25日と随分先ですが、めっちゃめちゃ楽しみです~(≧▽≦)
11/19
ジャケ写アップ~♪
J-ONE-RECORDSのサイトで、ついに来ましたね~♪
http://www.j-storm.co.jp/kattun/disco/single/s_08.html
初回限定盤と期間限定盤と、衣装は同じかな?(小さくてよくわかりません^^;)
両者雰囲気は全然違ってて、でもどちらも大人な感じでしっとりとしたクリスマス…
良い感じです~(*^^*)

ついでに、MステブログもKAT-TUNとの打ち合わせがあった事が書かれてました☆
http://www.tv-asahi.co.jp/music/m-contents/blog/
ついつい脱線しちゃって時間オーバーって(笑)
楽しそうな雰囲気が伝わってきます☆

オリスタブログではカツカツの収録に潜入したという記事が☆
http://blog.oricon.co.jp/magazineoriconstyle/archive/2097/0
はるな愛さんがゲストの回ですね☆
記事が載るのは12/5発売号なので放送の後に見る事になりそうですが、こうして写真と記事となって残るのは嬉しいですね(^^)
仁ちゃんは学生コント?
う~ん、放送も楽しみです☆

取り急ぎUPしま~す♪
06/04
アルバム発売!
今日はいよいよアルバム発売ですね♪
今まで小出しにされてきた楽曲たちがフルで聴けると思うとワクワクです☆

それになんと言ってもドンエバのPV&メイキング♪
噂によると(笑)仁工場長も健在だとか☆
早く見た~い!(≧▽≦)!

発売当日という事で今日のめざましTVに出たようです☆(お知らせくれた仁友ちゃん、ありがとう!)
帰ったらビデオチェックしなきゃ☆

アルバムと一緒に雑誌各誌も要チェキですね☆
本日発売は

◇Gyaoマガジン
◇TVぴあ
◇ザテレビジョン(連載)

そしてジャニショでは今日から新写真発売!

夜はカツカツで新企画スタート!

盛り沢山過ぎて目が回る~(爆)

§

独り言です☆
こんなに盛り沢山で楽しみいっぱいweekなのに体調を崩してしまいました(泣)

昨日は札幌よさこいソーラン前の最後の練習だったのに泣く泣く見学(T_T)
本番直前ということもあり気迫たっぷりで踊る仲間達を「なんで私はあそこにいないんだろう…」と悔しい想いで見ていました。
でも、自分のチームの演舞を外から生で見られるなんて滅多に出来ないこと!
贅沢に真っ正面、ど真ん中から見学させてもらいました☆
普段は一緒に踊っているから見えない仲間達の表情や踊りの表現、弾け具合なんかを目の当たりにして、自分の進むべき方向も見えて来た気がします。
今回の見学は無駄にしない、むしろ大いにプラスになりました!
ここで感じた悔しさ、高揚感を生かして、札幌に臨みます!
その前に体調を万全にしなきゃですね(^^ゞ

季節の変わり目、皆様もお体には気をつけてくださいませ☆
05/21
ジャケ写UP☆P日記再び
アルバムのジャケ写がアップされましたね☆
KAT-TUNらしくなく爽やかな感じです(爆)

昨日はカツスタで『OUR STORY~プロローグ~』が流れたそうですね♪
そっちは聞き逃しちゃいましたがR-oneで聴けました☆
パイレーツの名に相応しく、《船出》のようなイメージの壮大な曲、といった印象を受けました。
これからカツスタでは少しずつ流してくれるのかしら?
要・チェキですね☆

昨日やっと少クラ見ることが出来ました!(遅っ)
ドンエバはやっぱり何回見てもいい!
見るたびに新たな発見があって見飽きるということがありません♪

そして初披露の『SHOT!』
これ、すごく好きです(≧▽≦)
おしゃれでムーディーで、6人が本当に楽しそうで、いたずらっ子のような笑みでハットの下から目を覗かせる仁なんて…!
ヤバすぎます(≧▽≦)

6人のダンスもドンエバとは両極端な感じで、どこか外国のホールで行われているのエンターテイメントショーのようです☆(わかりにくい(^_^;)

ますますコンサートが楽しみになって参りました(≧▽≦)

§

Pちゃん日記、2日連続で仁の事書いてくれました☆
《昨日・月曜日?》ジェットコースターに乗った後、焼鳥屋さんでお腹いっぱい食べて、ゴチバトルで仁のおごり~♪
楽しそうだな~(≧▽≦)
そんな様子をぜひ陰からこっそり覗いてみたいものです☆(怪しいからっ)
04/18
ジャケ写アップ♪
J-one RecordsのHPにジャケ写がUPされましたね!
各方面から(笑)お知らせいただき、ありがとうございます☆

そして、タイトル見た時からそうではないかと思ってましたが、ソロ曲は仁本人の作詞ですね☆
どんな詩でどんな歌でどんなパフォーマンスを魅せてくれるのか楽しみです♪

絶対絶対ライブで披露して下さいね~☆

§

拍手コメありがとうございます☆

nさんへ♪
ぐだぐだのカツカツ(笑)、楽しかったですね☆
亀ちゃんのイメージでは仁&竜コンビはキャピキャピしてそうなんですね(笑)
有閑倶楽部やカツスタなんかで心を許している時の仁はキャピキャピしてましたものね(笑)
仁&亀、めちゃめちゃ見たいですね~(≧▽≦)

高木くんは、仁不在の時にずっと癒してもらってました(笑)
あの頃はJr.の中にいる彼を見つけては喜んでいたのに、今やこんなに立派になっちゃって(笑)
仁も高木くんを気にかけてくれてるみたいだし、高木くんも憧れの先輩にいつも仁の名前を出してくれてるし、良い関係ですね☆
いつか二人で何かやってくれないかな~♪
04/02
新曲5/14発売!有閑詳細
新曲の発売が決まりましたね(≧▽≦)

初回限定盤が3種類と通常盤で全部で4種類!
初回の3種類にはそれぞれメンバーのソロが2人ペアで入ってるとの事で、楽しみ♪

仁さんのソロがCD化されるのは初めてですね(≧▽≦)

タイトル : DON’T U EVER STOP
発売日: 2008/05/14
レーベル: ジェイ・ストーム
※ジャケットデザインは初回限定盤1、2、3、通常盤で全て異なります。

KAT-TUN、7枚目のシングルは、全てのオーディエンスを揺らす究極のフィジカル・チューン!
メイン曲「DON’T U EVER STOP」はロック色の強かった前2作から一転、彼らならではのハイ・レベルな“ダンス・パフォーマンス”が堪能できるKAT-TUN史上最強のライヴ・オリエンテッドな作品。
全3種となる初回限定盤にはM1「DON’T U EVER STOP」に加え、6人のメンバーのソロ楽曲(M2、M3)と、ソロ楽曲のオリジナル・カラオケの計5トラックを収録。
メンバーそれぞれのパーソナリティが際立つスペシャル企画です。

<初回限定盤1~3>
¥1,200(税込)
¥1,143(税抜)
【初回限定盤1】
※カップリングに亀梨和也、田口淳之介のソロ楽曲を収録

【初回限定盤2】
※カップリングに赤西仁、田中聖のソロ楽曲を収録

【初回限定盤3】
※カップリングに上田竜也、中丸雄一のソロ楽曲を収録

<通常盤>
¥500(税込)
¥476(税抜)

それと、有閑倶楽部DVDBOXの詳細も明らかになりましたね☆

特典のキーホルダー、ステッカー、ジグソーパズルがとっても良い感じです(≧▽≦)

有閑倶楽部DVDBOX詳細
http://www.vap.co.jp/yukan/dvd/index.html

01/25
ごめんなさいっ(>_<)
ズームで流れました

めざましの7時台はありませんでした

ここを見て切り替えちゃった方がいらっしゃいましたら本当にごめんなさいm(__)m

いないことを祈ってます…
01/25
LIPS PV!
仁友ちゃんからお知らせいただきました!

めざましで流れたそうです!

7時台に期待して、私も毎朝録画しているズームから切り替えました☆

間に合う方は録画を!!
01/08
プラスX&氷室さんコメント
1月22日にロッテプラスXの新フレーバーが発売されるそうです☆

それに伴い新CMのオンエアが決まっているようで、ロッテさんに確認して下さった方の情報をいただきました☆

1/21 世界まるみえ、HEY!HEY!HEY!
1/22 ズームインSuper、学校へ行こう
1/24 とんねるずのみなさんのおかげです
1/28 ズームインSuper

いつも新しいKAT-TUNを引き出して下さるロッテさん♪
今度はどんな彼らが見られるのか楽しみです☆

§

いろんな所で目にしていた氷室さんのファンクラブ会報での、キプフェ提供に至るまでの氷室さんの言葉。
全文読ませていただく事ができました。

LAに渡った仁に対して《なんとなくシンパシー感じ》てくれた事や、氷室さん自身がLAに行った時の自分の立場や想いを仁に重ね合わせてくれた事、そしてその当時のご自身の気持ちを思い出していた所に今回の曲のオファーが来たから、

《すごく自然に受けたというか、導かれているような形で“書かせてもらいます”って感じだった》

ということを語って下さっていました。

“わかる人はわかってくれる”
そう信じているけれど、その“わかってくれる人”が氷室さんで本当に嬉しいです☆

大丈夫。
仁はそのままでいいよ。

でもマニュアルは時間通りに更新してね(笑)
(それも仁らしいか☆)
11/27
キプフェ初登場1位!
おめでとう(^O^)/

ランキングが全てじゃないけど、やっぱり素直に嬉しいです♪

§

個人的に、よさこいチームの来年の曲の振り付けが昨日から始まり、ここが今まで以上に身のないブログになっていくかと思います(苦笑)

今日はみんなのお手本になる側なので、通勤時間を利用してイメトレしてこうと思います☆

Chao♪
11/19
仁からのメッセージ☆
“仁らしい”

見た瞬間そう思ってしまいました(笑)
決して長くもないし一見ぶっきらぼうだけど、人に媚びたりしない自分の気持ちに正直な仁がそこにいました☆

忙しい撮影の合間に、“何か”を伝えようと私たちの為に言葉を選んでくれたのだと思うと、その一文字一文字がとっても愛おしく感じられます(*^^*)

『Keep the faith』
~信念を貫け~

この曲に込められた想い、しかと受け止めました。
楽曲からも、歌声からも、Mステで魅せてくれたライブパフォーマンスからも、魂の叫びがひしひしと伝わって来ました。

この曲を生のライブで観た~い(≧▽≦)
いつかな~♪

それまでは漫画魂のDVDで我慢我慢☆
メンバーも大絶賛のこのDVD、めっちゃ楽しみです♪

拍手コメありがとうございます♪
Yさんへ♪
Mステはホント、『亀ちゃん、ありがとう!』でしたね♪
黒髪の亀ちゃん、新鮮でした☆
でも私は亀ちゃんも仁さんも少し明るい色のが好きかな~♪
隼人に堕ちたのでやっぱり隼人くらいの仁が1番好きみたいです(*^^*)
あ、でももちろん今の魅録も素敵だし黒沢くんにもキュンキュンしちゃうし…って、結局仁ならなんでもいいんじゃん(苦笑)
情報源としてはこのブログは頼りないですが(^^ゞ頑張ります☆

sさんへ♪
明日のカツマニュは亀ちゃんですね☆
そして来週はもう仁のお当番!
今までになく、ものすごく早かった6週間な気がします☆
毎日こんなに仁事、KAT-TUN事があるって嬉しいですね!
06/12
『喜びの歌』1位♪
札幌から昨日の夜中に帰って参りました☆
応援して下さった皆様、ありがとうございました!

金曜日の朝から月曜日の夜まで、寝ても覚めても四六時中仲間がそばにいて自分のプライベートなんてなかったけれど(笑)最高に楽しく、濃い4日間でした☆
きっとツアー中の彼らもこんななのかな、なんて思ってみたり☆

今日の朝、めざましで“KAT―TUNシングル1位!”のニュースを見て、やっと現実に戻って来た感じです(笑)

不在中の情報に全然追いつけてないです(汗)
先週のMステに$誌に昨日のHEY×3に…と言ってる内に明日はカツカツと、
ひゃぁ~(≧▽≦)
嬉しい悲鳴ですね!

マイペースに追いついて行きます♪
06/07
「喜びの歌」PV&「Your Side」♪
『喜びの歌』PV、1回見ただけ、それももうすでに24時間以上経ってしまいましたが、初見の感想を残しておきたいと思います☆

始まりはまるで映画のオープニングの様です。
静かなタイトルバックに存在感のある“KAT―TUN”、“喜びの歌”の文字。
メンバーが映し出される雰囲気は、まるでこれからヤバイ事をしに行くかの様です。

曲が始まると一転して明るいリズムに合わせた激しいダンス♪
ダークなイメージの衣装に似つかわしくない程の軽快なステップも、KAT―TUNが踊ればしっくり行きます☆

仁くんの笑顔がとっても優しくてドキッ☆
カメラ目線のウィンクにノックアウト(笑)

歌詞カードを見て初めて理解したRap詞は聖の、KAT―TUNへの愛で溢れています。
デビューからのシングル3作のタイトルを組み入れてくれてるんですね。
寂しくて切なくてたまらなかった3つ目も、今ならもう大丈夫です☆

仁さんの“愛してる~♪”の流し目は最強(≧▽≦)
切ない表情の“愛してる”には胸がキュン。
“ちゃんと俺がいるから”
は心からの仁くんの想いが溢れ出て伝わって来る様です。
その想い、ちゃんと受け取ったよ。

最後のダンス、
6人のダンスがすごく嬉しいです☆
仁くんが踊り、回った時にフワッと浮かび上がる衣装と同じくらい軽く見える体の動きが大好きです(*^_^*)

映像的にはちょっとダークでヤバめで刺々しい雰囲気を持っているのに、歌う歌詞はなんてストレート☆
その表情も喜びに溢れ、前向きに明るい未来に向かっていてまさに今のKAT―TUNそのもの!

『止まらねぇ!』
の言葉通り、止まらないあなた達にどこまででも着いて行きます☆

カップリングの『Your Side』
ドワンゴでDLしてサビだけ聴いていたのと、イントロを初めて聴いた時の印象がまるで違います。

少し寂しげな旋律に乗せて、彼らの声が次から次へと重なって行きます。
目まぐるしく展開されるその音の渦が心に優しく響きます。

6人の最大の武器であるハモリ、ファルセット、ラップ、HBB、フェイク、吐息さえも聴いている者の体中を刺激して行きます。

息つく暇もなく次々に重ねられて行く6人の声…
これぞKAT―TUN!
“アイドル”と呼ぶには申し訳ない程のクォリティの高さです☆

今日の通勤の電車は当然エンドレスリピでした♪
ハモリやフェイク、極め付けの吐息が聞こえて来ると無意識に目を閉じてしまって真っ直ぐに歩くのも危うかったです(爆)
これはぜひライブで聴いてみたい(≧▽≦)
来週のカツカツでやるのだとか!?☆

楽しみです~♪
04/19
cartoon KAT―TUN ∥ You
cartoon KAT―TUN ∥ You

アルバムを聴く前にパラパラと見ていたら目に飛び込んできたTVガイドの着メロランキング!

2位…ha-ha
3位…care
4位…ムラサキ

いずれも《KAT―TUN赤西仁のソロ曲》!

一気にテンション上がりました☆

ではアルバムを急ぎ足で(笑)聴いた感想です☆

聴く前にまず、iTuneに取り込んだ時のジャンル“Pop”に違和感を覚えてしまいました。
私の中でKAT―TUNの音楽って“POP”って感じじゃないんですよね。
もっと刺々しかったり挑戦的だったり。
それを何と言うジャンルで表すのかわかりませんが。
“ジャンルはKAT―TUN”って事で☆

1曲目のSIGNALで仁くんの声を確認できた時は心底安心しました。
これぞKAT―TUNなのよー!

聖とゆっちのソロはTVで見るより、歌詞見ながら音だけを集中して聴いてる方がセクシー度合いが増して感じられました。
特に聖のなんて、小中学生に聴かせて良いのー?(笑)

LOST
竜ちゃんの音楽の世界観って好きです☆
昔、ビジュアル系バンドが好きだった頃を思い出しました♪

サムライ☆ラブ☆アタック
やってくれたね、じゅんの(笑)
てか、Anchangっぽい♪
Anchang×じゅんのがこんなにハマるとは!
早くライブで見てみたい♪

メンバーのソロ曲を聴いてると仁くんのソロも聴いてみたくもなりますが、なんだか単純に楽しめました☆

それよりも全員で歌う新曲が、みんなの重なる声の中にどうしても彼の声を探してしまって、複雑な想いで聴いてしまいました。
いつかこの曲達を仁くんが一緒に歌う日が来たら、どんな声の表情を魅せてくれるのかな、
きっとここで高音のフェイクを重ねて、次には深い声のハモりを聴かせてくれて…なんて。
やっぱり仁くんの声が必要なんです。

その欲求を満たしてくれるかの様にDISK2☆
もしかして私たちがこんな想いをする事を見越しての特典CDなのかしら?と思わずにはいられません。

しょっぱなのフリーズから脳内ライブ状態です♪
目を閉じて仁くんの声を感じればそこで歌ってくれているかのようです☆
もう細かい事は言いません、仁くんが歌ってくれてればそれで充分です(泣)

仁くーーーん!
大好きだよ!
Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。