KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/20
L.L.L …そして、ご報告


【LANDS LAST LIVE】

参加して来ました。

コンサートではない、アーティストとしての仁くん。
ライブもとってもかっこ良かったし、
何より仁くん自身が歌を、音を、空間を、バンドの皆や会場との空気を楽しんでいるのが伝わって来て嬉しかったです☆
ライブの後のトークも面白くて(^^)
笠原さん=おしゃまさん、めっちゃ良い味出してました☆
楽しそうにおしゃまをいじる仁くんがまた嬉しそうで(^^)

小林監督がいて、岩井さんがいて、金子のあっくんがいて、柴本さんがいて、おしゃまさんがいて、
そしてその中心に仁くんがいて。
皆が皆、すごく居心地の良い面子なんだろうな、って言うのが伝わって来ました☆
“LAST”なんて言わずにもっと何かやっちゃえばいいのに☆(皆もしきりに“終わりたくない”って言ってましたしね(^^))

朝早くに仁くんからのメールも届きましたね☆
こんなに長いメールを書いてくれた仁くんにも感動だし、
それだけこの「BANDAGE」という映画や「LANDS」に対して思い入れが強いのかな、と思いました☆
こんな風に今の想いを言葉にして表現してくれる仁くんが嬉しいです(*^^*)



今さらですが、

あけましておめでとうございます(遅すぎ)

こーんなに更新しないブログなのに、毎日少しずつアクセスしてくださっている方の足跡を感じて、
ちょっと心苦しかったりもしていました(^^;
リアルお友達や少し前の記事を読まれている方ならご存知かと思いますが、
応援する対象が仁くんからだんだん変わって行って、今ではここで以前に話していた人からも変わってしまっているという事態に(^^;
仁くんの事は今でも好きです。
ただ、今はもっと心を揺さぶられる人が出来てしまった…という事でしょうかm(__)m

このブログも、こんなに放置していてどうしよう…と思いながらもどうしていいかわからなくて。
また書きたくなるかもしれないから…という思いで中途半端に置いておきましたが、
昨日のLANDSを見て気持ちがはっきりした気がします。
仁くんの事は好き。
その事に今さら気付きました。

そして、もうこれ以上このブログを更新する事はないと思いますm(__)m
今までご訪問いただき、ありがとうございました(^^)
過去記事を読みたいとおっしゃってくださる方もいらしたので、ここはこのままの形で残そうと思います☆


このエントリを見て不快に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
自分の中でけじめをつけたかったので、このような形でご報告させていただきましたm(__)m
本当にありがとうございました☆
またいつかどこか別の場所で出会えたら(笑)
その時はよろしくお願いいたします(^^)

2010.1.20 にじ
スポンサーサイト
08/31
ご報告…その後。
もう更新する事はないのだと思っていたこのブログ。
今日の昼間にコメントをいただきました。
ここをこれっきりにしようと、きっかけを下さった方からでした。
そこには、先日のコメントに対する謝罪の言葉と、
『にじさんが仁くんから離れたのが寂しくて…』
というストレートな想いが綴られていました。
それを仕事中に見てしまった私は涙が止まらなくなっちゃって、しばらくトイレに引きこもっていたという(笑)

その止まらない涙の訳は、
そんなコメントをいただいた嬉しさと、
それまで張り詰めていたものが一気に緩んでしまった為と、
その方の想いに私が同調したのと。
そしてやっぱり、私にとって仁くんっていう存在は計り知れない程大きいんだなぁ…って再確認出来た気がします。

いただいたコメントは
『まだ仁くんのこと好きなら、このブログ続けてください』
とありました。
正直戸惑っています。
実は早々に太輔ブログを立ち上げた所で(笑・あ~ん、ごめんなさい~)

でも、仁くんを好きな事に変わりはないです。
多少前とはスタンスが違って来るかもしれませんが、仁くんについて語りたくなることもあると思うし☆
(実際、この空白の二日間の間にも書きたい事がいくつかあったりして。)

純粋に“仁くんだけが好き!”という方から見たら、私の様な半端な感じは嫌悪感を示されるのかもしれません。
だけど、どんな形であれ
『好きなものは好き☆』
って言っても良いかな?

また何かあったら出てこなくなるかも知れませんが(笑)、自分のペースで、書きたい時に書く。
そんな場所にして行けたらと思います☆

という訳で、舌の根も乾かぬ内ですが、
不定期更新して行く事にします(笑)
まだどんな風に続けて行けるかわかりませんが(^^ゞ

ご心配おかけしてしまった皆様、申し訳ありませんでしたm(__)m

ありがとうございました☆

08/28
ご報告。
今日、
鍵コメにてご意見をいただいて、
まだ上手く言葉に出来ないのですが、
この『~ 虹 ~』ブログの更新はこれっきりにしようかな、と考えている所です。

突然?
というわけではないのです。
自分の中でもずっと葛藤があってモヤモヤしてて。

元々仁くんへの想いを綴っていたこのブログ。
“カミングアウト”なんてエントリーをきっかけに藤ヶ谷くんの記事も増えて行ったわけですが、やっぱり自分自身後ろめたい気持ちは拭い切れなくて。

当初は藤ヶ谷くん用に別ブログを立ち上げる事も考えました。
でも、今までの記事の中にも藤ヶ谷くんについて書いてた事もあるし、どこか繋がってるし…というのと、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、記事は基本通勤の電車の中で書いてるので一日一つで精一杯(たまに例外もありますが)。
だから、新しく立ち上げたらここにはもう来れなくなって、今まで築いて来た仁友さんたちとの輪も切れてしまう様な気がして…
なんて言うのはきっと私のエゴですね。

コメントでは、もう仁ファンじゃないんだったら仁くんの記事を消せ、なんてご意見をいただいてしまいましたが、そんな事は出来ないです。。
“ここ”はずっと私の大事な宝物の様な場所だし、その時その時で綴って来た言葉たちは紛れも無く“その時”の正直な自分の気持ちです。
目障りに思う方は、訪問していただかなくて結構です…なんて、小心者の私には言い切れないんですね(^^ゞ

今回コメント下さった方は本当に仁くんが大好きで、たがらこそこんな私のブログが許せなかったのだと思います。
なんとなくその気持ち、わかります。
コメントされなくてもきっと、同じ様な思いで訪問して下さってた方もいらっしゃるんだろうな、って思います。
本当に申し訳ない思いです。
“裏切り者”と言われても仕方ないと思います。

実際札幌で会ったYちゃんにも言われたしね~(笑)
でも、
面と向かって言われるのなら良いんです。
それが冗談でも本気の言葉でも。
お互いの人柄がわかってて本音でぶつかれるから。
それが、このネットの世界では正直、怖いんです。
思った以上にダメージが大きくて(^^ゞ



まだ何も決めてませんが、近い内にひっそりと新しいブログを立ち上げようかな、と思ってます。
やっぱり気持ちは綴って行きたいので☆

なんか逃げるみたいですが、小心者なのでお許しを(笑)
今後ももし“読みたい”と言って下さる方がいらっしゃいましたらこっそり、メッセージ下さい(笑)

もうこれ以上付き合い切れないわ!という方、
今までご訪問いただいてありがとうございました☆


2009年8月28日 にじ
07/21
カミングアウト!
少し前からぐだぐだ言ってましたが(笑)
自分の気持ちを抑制しながらブログを続けていくのも精神衛生上良くないと思い、ここに宣言します。

藤ヶ谷太輔くんが好きなんです(^^)

あ~ん、石投げないで~(笑)
いや、なんか想いがまとまらないままなのですが、これも今のありのままの自分だと思い、
今現在の気持ちを正直に書きたいと思います。

ずっとここに来てくださっている方はご存知だと思いますが、もともと気になる存在ではあったんです。
KAT-TUN魂でも、仁が出ていない時は藤ヶ谷くんしか見てないし(笑)、他メンのソロのバックでついた日にはそれこそKAT-TUNメンそっちのけで双眼鏡でたいぴーだけを見てました☆

それが、先日のPLAYZONEを観てその熱が一気に急上昇!
それまで感じたことのない「ドキドキ感」を味わってしまって、一瞬にして心を奪われてしまったんです☆

もちろん、仁が好きなことに変わりはないし、これからも今までと変わらず応援していきます。
ただ、そこに、同じ様に藤ヶ谷くんの存在も同居してる…って状態なのかな?
正直、自分でも自分の気持ちがわかんないんです。
といいながら、少しでもたいぴーの事が知りたくて、もっとKis-My-Ft2の曲を聴きたくて、夜な夜な某動画サイトを彷徨って曲をDLしてる内に空が白んでいるのに気付いてしまったり(笑)
…これって、仁が留学してどうしようもなくなった時の自分の行動、そのまんまじゃん!なんて、自分で気付いて笑えちゃったり…
とにかく「好きすぎて苦しい」なんていう久々の感覚を味わっている真っ最中なわけです(^^;

ただ、その想いを綴るに当たって迷いがあったというのは、
やっぱりここはもともと“赤西仁応援ブログ”であるし、ここに来てくださる方々は純粋に「仁が好き」って方が多いと思うんです。
実際、「仁が好き」で知り合って繋がれた仁友さんが沢山いらして、その方々に対する後ろめたい気持ちもあったりして…
“自分のブログなんだから自分の気持ちを素直に書けばいいじゃん”って想いと、そんな後ろめたい、罪悪感にも似た気持ちとが入り乱れて、これからどうして良いかわからなくなってました。

でもやっぱり、“ありのままの自分を表現したい”という所に行き着きました。
藤ヶ谷くんへの想いは別ブログを立ち上げようかとの考えもあったりしたのですが(実際、颯太ブログは別で立ち上げましたが)、何故かそれは“違う”と思っていて。
同じジャニーズだし、同じ舞台に立つことも多いし、藤ヶ谷くんは仁くん大好きだし(*^^*)
仁⇔太輔で、自分の中で上手く交流していければいいな、なんて思っています☆

こんな風に“担当が複数”みたいなブログに嫌悪感を示す方もいらっしゃるかもしれません。
その方にはごめんなさいm(__)m
でも、これが私なんです。
自分に嘘をつきたくないから、これからこんなスタンスで書かせていただこうと思います☆
理解を示してくださる方、本当にありがとうございます☆
人の気持ちは移ろい行くものだからこれからどうなるか分かりませんが、
その時その時の自分の気持ちを大事にして、自分の思うように書き綴って行きたいと思います(^^)

長くなりましたが、カミングアウトでした(笑)



というわけで、ここは“赤西仁応援ブログ”であると同時に、“藤ヶ谷太輔応援ブログ”でもあると位置づけさせていただきます(^^)
12/04
今更ですが
このブログを立ち上げたのは仁くんの休業宣言がきっかけでした。

仁くんが好きです。

ファン歴はそれほど長くありません。

KAT―TUNの存在は結成当初から知ってはいました。
でも自分の中で特別な存在ではなく、たくさんいるJrのグループの内の一つで、“綺麗な子たちだな”という認識でした。
(“かっこいい”より“キレイ”でした(^_^;)

だから当初はTVや雑誌をチェックして見るなんて事もなく、今となってはそれが悔やまれてなりません(涙)

意識し始めたのは“ごくせん”の後半、もう終わりに近い頃たまたま見ていたMステに学ラン姿の6人が出ていて、その歌声とパフォーマンスに、瞬殺でした(笑)

そして、その後のanegoで完全に落ちました。

KAT―TUNには歴史があるし、今更ファンになってもコアな人達にはきっと着いて行けない…なんて何処かで思っていて、敢えて過去のDVDをチェックしたりはせず、“これからの彼らを見守って行こう”
と、ささやかに思っていた矢先の【休業】でした。

自分の想いがまとまらないまま、メディアからは噂話も含めた様々な情報があふれています。
信じられるものが何なのかわからないまま、ひたすら流され続ける情報に、それでも“赤西”の文字を追う事しか出来なくて取りあえず目に付いた情報を集約しておきたいと思いました。

そう、そんな“保管庫”的な位置付けで始めてみました。

当初は自分の言葉を綴るつもりはありませんでした。

でも、時が過ぎ、仁くんのいないKAT―TUNを見る機会がこれからもきっと増えていくのだと思うと余計に仁くんを求めてしまう自分がいました。

5人で歌う彼らを見て“あの中に仁くんがいたらきっとこんな感じ。”と無意識に想像(妄想?)していました。

そんな独り善がりな“妄想”もこの際残そうかな…と。

もちろん他の5人が頑張っている姿も記録して行けたらと思っています。

とりとめのない、自己満足なブログになると思いますが、何かのご縁でここに辿り着いた方と何か共有出来ると嬉しいです。
10/12
webニュースのエントリー、削除しました。
今までここには、2006年10月12日からの仁くんの休業に関するwebニュースをコピーしたものをエントリーしていました。
このブログは真実を報道したニュースを保管する為だけの場所にしようとしていましたが、自分の言葉を綴るブログへと宗旨替えしましたのでコピーの記事は非公開とする事にしました。
(もともと”コピーを載せる事”って許可されない事なんですよね。それもわかってませんでした。著作権法上認められている範囲でなら引用可、との事ですが、どこまでがその範囲なのか調べる余裕がありません(泣)ドコモさんの記事は残しておいて良いのかしら・・・)

自分勝手な妄想中心のブログになりますが、よろしくお願いいたします。
Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。