KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
10 * 2007/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/30
N155&女性セブン☆
中丸さんのページより、
“昨日”は
・カレンダー撮影
・グッズ撮影
・「カートゥンKAT-TUN」の収録
・「TVガイド」の取材
・「Music Lovers」のリハーサル

と、どれだけ詰め込まれてるのでしょう!
その全てが6人全員でのお仕事だったかはわかりませんが、仁&淳のドラマ撮りの進みを考えると6人集まった日を逃すまいとKAT-TUNとしてのお仕事をブッキングされている気がします(苦笑)
大変でしょうが、頑張って下さいね☆

リハーサルを終えたという「Music Lovers」
収録日は12/8(土)ですね☆
番協の締切は12/4(火)です☆
私は残念ながら予定があるので応募すら出来ませんが(泣)、行かれる方は楽しんで来て下さいね~♪
そしてその様子を教えてくだぱい☆

有閑倶楽部の撮影も残り2週間なんですね!(大谷さんの日記より)
終わりが近づくのは寂しい(>_<)
けど最後までしっかり番宣活動に励んで(笑)、目一杯応援します♪

会社帰りに立ち寄った駅の売店でセブン誌をパラパラ☆
KAT-TUNカレンダーの予約のページがまるまる1ページ、カラーで載ってます☆
少し前に表紙を飾った時のショットです♪
すごく素敵な写真なんだけど、これからも待てば手に入るかしら?と思ってぐっと我慢です(笑)

明日はいよいよ仁&淳が表紙のJOLFが店頭(?)に並びますね!
聞くところによると二人のインタビューも2~3ページ載るとか?
明日はよさこいの練習にダンスレッスンに忘年会その1(笑)と、なかなかにハードな1日ですが、合間を狙ってゲットしに行けたらと思います♪

そして今日はこれから来年の曲の振り落とし2日目!
覚えるまでが大変だけど、その期間が実は一番楽しかったりして☆

では、行ってき~♪
スポンサーサイト
11/30
うたばん(11/29)
うたばん…期待しすぎたかな(苦笑)
ぶっちゃけちゃうと、大食いとかどうでも良いです(毒)
変に他のタレントさん呼んだり無理矢理企画したりしなくて良いから、普通にトークして欲しいなぁ…
何もなくても面白いですから、うちの子達!(笑←何者?)

そんな中でも、ドラマの話しでじゅんのだけにスポット当てられて
『赤西もやってます』
って自らアピールする仁や、

中居くんの微妙な英語にこれまた微妙なリアクション返すしかない仁や

握りを一口食べて
『うめぇ~!』
って吠える仁や

ただひたすら一生懸命食べ続ける仁や…

堪能させていただきました♪

《食べる》って、実は一番その人の事が良くわかるのかもしれませんね☆
食べてる仁ちゃん見るのは好きです☆

でも苦しそうなゆっちは見ていて辛かったな…
中丸担の方、大丈夫でしたか??

逆に亀担さんにとっては素敵な回でしたね♪
ディランとの競演に大喜びの亀ちゃん、KAT-TUNメンから見ても可愛かったんじゃないかな☆
仁さんは言わずもがな(笑)

歌は短かったですね(泣)
企画を削ってでも歌をフルでやって欲しかった…
うたばんさん、次はお願いしますm(__)m

でもうたばんのカメラワークは好きです♪
KAT-TUNの勢い、ワイルドさをそのまま表現してくれて、ここぞ!という時にちゃんと抜いてくれて☆
仁の優しい表情、キレのあるダンス、亀ちゃんとの2人フレームイン、6人のフォーメーション、ステップする足元、
どれもこれもツボでした♪

この曲、もっともっと見ていたいです!
ライブで見たいな~♪

§

うたばんが始まった時間は実は接骨院で施術してもらった直後でした☆
ちょうど外に出ようとした所で、院内でかかっていたTVでうたばんが始まったのでさりげなく宣伝♪
今日これ(うたばん)にKAT-TUN出るんですよ~、なんてとこから始まった、男の先生(以下♂)と女の先生(以下♀)とした会話です☆

♂「俺、KAT-TUN順番に名前言えるよ!」
おっ!言ってみて下さい☆
♂「亀梨、赤西、田中・・・ここまで!」
おしいっ!そこのTは田口なんだなぁ
♂「あぁ!田口知ってる!今、金髪の奴だよね!」
おぉ♪知ってるじゃないですか☆
♂「田中はジャニーズっぽくないよね」
へぇ~、良く見てますね☆
♀「KAT-TUNって二人じゃないの?」
え???どのユニットと間違えてますか???
♀「あのスカートはいてピースしてる人でしょ?」
???ますますわかりません(苦笑)
スカートって腰巻きの事でしょうか???
♂「あれ~?あと一人って誰だっけ?」
?一人??あと二人出てませんが(汗)
UとNのふたりですよぉ、と言ってると上手い具合にそこでKAT-TUN登場です!
先生ほらほら、出ましたよぉ♪
♂「おぉ!田中だ田中だ!」
これこれ!上田に中丸ですよ☆
♂「へぇ~」
あれ?リアクション薄っ(苦笑)
おぉ!TVの中ではちゃんとKAT-TUNの順に並んでるじゃないですか♪
ほらほらK・A・T・T・U・Nですよ☆
♀「へぇ~!あぁ!KAT-TUNってそういうことだったんだぁ!」
なぁんて、他の患者さんもいらっしゃるのに大騒ぎして来てしまいました(笑)
じゃ、と帰ろうとすると、
♀「見てっていいよ?」
いえいえ、家で録画してありますから☆
♀「え~?そんなに好きなんだ!」
え?録画した位で『そんなに好き』って(汗)
とても普段のヲタ活動の事なんて言えません(苦笑)

でも、一般的なKAT-TUNの認識のされ方が少し見えた気がしました☆
普段自分の身近にいる人達は明らかに一般の方よりジャニに詳しいですものね☆
もちろん原因は自分にあるわけですが(笑)

もっともっと世間にKAT-TUNを認めてもらえるように頑張ろう!とひそかに闘志を燃やした夜でした☆
11/30
jin&junのカツスタ♪44回目♪
仁「今日はですね、淳之介くんの22才の誕生日!HAPPY BIRTHDAYということで早速行きましょう!!!」
仁&淳「KAT-TUNスタイル~」
おめでとう!じゅんの♪

~OP~

仁「KAT-TUNの赤西仁です」
淳「めでたいめでた~い、です」嬉しそう♪
仁「今日、11月29日、木曜日、田口淳之介、22才の、誕生日という事で」
淳「もう、あと20分くらいで終わっちまうよ、俺の誕生日(笑)」
仁「ね、」
淳「うぉ~ぅ!すげぇ!」
ケーキが運ばれて来た様です☆
仁「スタジオに早速、ケーキが登場した所で」
淳「うわぁ!嬉しいっすねぇ~、あ、ちゃんと、このね、プレートに、田口淳之介くんおめでとうと」
言ってるうちにキプフェのイントロ♪
淳「すごい結構シンプルで可愛いケーキですね、今日はじゃぁ皆でこう、美味しくいただきながら」
仁「そうですね」
淳「ラジオやってこうという事で」
仁「はい」
淳「それでは一曲行きましょう!KAT-TUNでKeep the faith!」

~Keep the faith~

仁「クリスマスイブまで、あと25日ですが」この“Chirstmas Eve”の言い方が英語チックな発音で素敵☆
仁「今夜は、山だ」
二人爆笑!この前も言ってたけど、これって有閑倶楽部の台詞かなぁ?
淳「違う違う」
仁「今夜は、田口の誕生日という事で僕赤西仁が、各界のいろんな人からお祝いのコメントをもらってきましたぁ!」
パチパチパチ☆
淳「ホントですかぁ~?」
仁「いや、これはもうホントに自分の足で」
淳「ホントにぃ~?」信じられないの半分、嬉しいの半分、と言った所でしょうか☆
仁「ドラマの合間を縫って、
淳「相当ハードスケジュールの中」
仁「まずは、なんと、小泉元首相です!」この時点で違うよね(笑)
BGMにXJapanの“Forever Love”(?)がかかり、

「淳之介くん、痛みに耐えて、良く、生まれて来た、おめでとう!小泉純一郎でした!」
低い、貫禄ある声ですけど、これって仁ちゃん?

淳「だれやねん~!え~!?」
仁「いやぁ~、もうやっぱりありがたいですよねぇ、小泉元首相、こんな、ねぇ、偉い人から」
淳「違う、わっかんないよ、今の」誰だったの?って言いたいじゅんの。
仁「いや、ま、まだまだあるんで」
淳「XJapanがなんかすごい音量おっきかったなっていう」
仁「小泉さん大っ好きですから」
淳「まぁ、確かにね」
仁「Forever Love好きですから」
淳「最後は感動したっていうより、出てこなかった様な落ちきれてない様な気がするんだけどなぁ」
仁「まぁ、続いて、なんと、矢沢永吉さんから」
淳「最近ものまねしまくってたじゃん」小声になるじゅんの☆
仁「はい、じゃ行って来ました、どうぞ!」
BGMは永ちゃんの曲♪(曲名はわかりません(笑))

「矢沢です。田口くん誕生日、おめでとう!矢沢今年100回目の武道館を迎えるんだ。田口くんも100回目の誕生日を迎えるように。よろしく!」
わかりずらいけど、やっぱり仁ちゃん???

仁「いやぁ~やっぱり、なんて言うんですかねぇ」
淳「うそだぁ~」
仁「言葉に、あの~・・説得力が・・ちょっと無かった」
淳「無いよねぇ~」声ひっくり返ってます
仁「いやいやでもやっぱり、矢沢さんっぽくて男らしい感じで、嬉しいですね」
淳「100回目の・・」
仁「そして何と!」
淳「え?えぇ??」
仁「すごいですよ、マイケルジャクソンが」
淳「うっそだぁ!俺だよ!?」めっちゃ声高いから(笑)
仁「じゃぁマイケルジャクソンです、どうぞ!」

「Fu~♪」
BGMはスリラー(?)でしたっけ?ごめんなさい、全然疎いです(苦笑)
「田口Pu~!!PuPuPuゥ~~!」

仁「・・いやぁホント」
淳「(爆笑)え~うそだぁ~!」大喜びのじゅんの☆(あ、喜んでる訳じゃないか(笑))
仁「濃い、やっぱ。音程でおめでとうを言う、みたいな」
淳「すっげぇ・・ま、すっげぇ嬉しいよ。まさかこんな、ジャクソンが」ジャクソンて(笑)
仁「どうでしたか?やっぱこんだけの方々が田口くんの誕生日を祝ってくれてるという事で」
淳「なんかすごい冷めました(笑)」
仁「え!?」“予想外”と言った感じ?
仁「“冷めました”??」何言ってんの、お前?ってな口調です
仁「小泉さんと矢沢さんとマイケルに向かって?」
淳「なんか、明らかに違うじゃん!?」
仁「何が?」
淳「もっと、似せて~たらいいじゃん!」
仁「うん、じゃ、わかりました」認めちゃうんだ(笑)
仁「ま正直、俺も、ちょっと時間を無駄にしたな」スタッフさん笑ってます☆
淳「そうだよだって、このままテンションだだ下がりであと20分後くらいに俺の誕生日終わっちゃうなんてそんな」
仁「いやいや、田口くんに、ホントに、ホントにもらってきました。田口くんとドラマの共演をした、石原さとみちゃん、ちょっと僕が土下座して」
淳「それホントですか?」
仁「これはホントです。ちょっと、どうぞ」
“サムライ☆ラブ☆アタック”のイントロ♪この時点でなんか怪しい(笑)
淳「ん?これ俺の曲じゃん」

(石原さとみちゃんの声で)「石原さとみ、Say to me。・・・お待たせしましたぁ~!ぎゅっと中味の濃ぉ~い番組で楽しんでもらえますので、最後まで聴いて下さい!」

淳「これ番宣じゃねぇか、大丈夫かこれ?」
カランカラ~ンと鐘の音♪
仁「はい。」
淳「おぉ~い!」
仁「これは、もう、ホントに、よろしくお願いします!」なんの宣伝だよ(笑)
淳「番宣じゃん!」
仁「え?」飄々と(笑)
淳「何のコメントも一つもないじゃん!ホントにくれてもいいじゃ~ん」めっちゃすねてるじゅんの
仁「え!?」
淳「なんだよ、なんかちょっとホントに・・まぁわかりましたよ、ありがとうございます」いい奴だなぁ、じゅんの(爆)
仁「はい」
淳「ありがとうって言っていいのかわかんないんですけどね!」
仁「まぁ、くだらない時間を過ごしました。え~(笑)こっちは行きましょう」

仁「赤西の仁来るベル!」だんだんコーナー名省略されて来てません?(笑)

今年高校生になったリスナーさんがまだ渋谷に行った事が無い、親は保護者無しじゃ行っちゃダメだと言うのについて来てくれないから、保護者として一緒について来て欲しい、というお便り。

淳「俺逆に、こういうときこそ親と一緒に行くべきだと思うんだけど」
仁「わかるわかる」
淳「行ってくれないんだったら、じゃぁこの日ならいいでしょって、そういうきっかけになるといいんだけど」
渋谷は憧れるんでしょうね、というじゅんのに憧れるのかな?と仁。
近くにいるとわかんないんですね☆
私は田舎に住んでる頃めっちゃ憧れてました!その為に上京した様なもんです(笑)
でもクリスマスの渋谷はごった返してますよ、とじゅんの。
仁は、ちゃんと親の許しを得て、友達とでも行った方がいい、そんなに遠くないし、と。(リスナーさんは埼玉の方でした☆)
友達でも行った事がある子はたくさんいると思うので、と淳之介くん
淳「自分の誕生日なのに人の心配しています」って、さっきの根に持ってる?(笑)

~ED~

エンディングは赤西仁のつかみネタ☆

「ズームじん!」

仁「ぅゎ、ビンゴ・・惜しい!」
淳「(笑)惜しい?」
仁「惜しいな、やっぱどうしてもさ、日テレでしか出来ない感じ」
淳「確かにね」
仁「惜しい惜しい、却下!」
淳「却下?却下!」
仁「はい」
却下だけど、使う機会があれば、使えそうですねとじゅんの。
また番宣でちゃうよね?
仁「俺的には却下ですけど、使うかもよ?」要チェキですね!

誕生日はどうでしたか?と振られたじゅんの
年に一回だし、何より誕生日は親に感謝する日ですから!
と、めっちゃいい事言ったのに完全無視の仁さん(笑)

仁「俺たちとはぁまた明日ぁ!」
??じゅんののバイバイがない(><)
すねちゃったかな?
Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。