FC2ブログ
KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
01 * 2008/02 * 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
02/23
すごろく
本日、強風がものすごいです(>_<)
今移動の電車中ですが、強風の影響で止まっちゃってます(汗)

関係ないけど笑えた話☆

昨日帰宅してHDDの中身を確認したら、予約した覚えのない市川崑監督の追悼特別番組、みたいなのが録画されていました。
なんだろう?と思って中身を確認すると、映画のタイトルが

「赤西蠣太」

(笑)

うちのスゴ録くんが「赤西」に反応して録っといてくれたみたいです(笑)

せっかくだから今度見てみよう☆(“今度”なんて言ってると一生見れなそう…)

なんて言ってる間に無事電車も動き出しました☆
これから練習行ってきま~す♪

§

拍手コメありがとうございます♪

Tさんへ♪
見たいですよね~(≧▽≦)
その前に、カレンダーもかなりヤバイのかしら♪

よさこいの応援までありがとうございます☆
明日運命の結果発表です!
やるだけやったので、後は神に祈るのみです(^人^)
スポンサーサイト



02/23
亀ちゃんハッピバースデイ♪
かめちゃん

22歳のお誕生日

おめでとうございます(≧▽≦)

改めて、
まだ22歳なんですよね。

その若さでその大人な考え方、尊敬に値します。

常に自分を自分自身の手でプロデュースしている亀ちゃん。

そんな亀ちゃんと一緒にお仕事出来る周りのスタッフさんやら演出家さんやらプロデューサーさんやら…は、きっと亀ちゃんからの刺激を受けてさらにその作品のグレードを上げようとしていて、亀ちゃんの周りにはいつも良い相乗効果が渦巻いて見えます☆

KAT-TUNにおいては“仁亀シンメ”と言われ、特に今回のLIPSでは見事なまでの二人の対比を見せ付けてくれました☆

《動》の亀ちゃんに対して
《静》の仁

不動たる、還れる母体(仁)があるからこそ
自由に跳び回り外の刺激を持ち帰り
外へ刺激を与えんとする妖精(亀)

私にはそんな風に見えました。

仕事の仕方も
そこから受ける感じ方も
それに対する返し方も
きっと二人は全く違う性質を持っているのだろうと感じています

だからこそ惹かれ合い
だからこそ二人が出会った時のエネルギーはとてつもないものになるのだ

いつまでもいつまでも
仁の隣には亀ちゃん
あなたがいて下さい☆

そして貴方自身の輝かしい22歳を見守らせて下さいね(*^^*)

改めて、おめでとう☆

素敵な1年になりますように♪

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.