FC2ブログ
KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
06 * 2009/07 * 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
07/03
Eye-Ai☆誕生日☆
昨日のカツスタは“KAT-TUNカフェ 新潟店”(もちろん架空の店舗です(笑))からの放送ということで、カフェからの最後にはいつも誰かがお見送りしてくれるという“てい”で進められるのですが、急に
淳「あれ!?赤西くんだよ!」
なんて臨場感たっぷりの声で言うからびっくり!
芝居だってわかってるはずなのに、つい期待して仁の声を待ってしまいました(笑)
もちろん、いるわけがありませんでしたが(^^ゞ
淳「今週末誕生日だから」
って、ちゃんと把握してるんですね♪
聖「誕生日だからって(ここには)いないんじゃない?」
ごもっともです(笑)
今日の亀スタでも誕生日に触れてくれるかなぁ♪


Eye-Ai 8月号
自分自身はなかなか記事を読めずにいるのですが(英語だから、ってのもあるけど、普通に日本語の雑誌も読めてない~)
リンク友のヒメジョオン様がとてもわかりやすく訳して下さっているのでご紹介します☆
ご本人は謙遜されて、
『正確な訳じゃないので、雰囲気でだいたいこんな感じ、っていうことで、お願いします。』
なんておっしゃられてますが、“仁くんだったらこんな風に話すだろうな”っていうのが伝わってきます☆

夢中丸航海日誌@ヒメジョオン様
http://himejoen.jugem.jp/?eid=1799#sequel



恒例となりました(笑)書きなぐりのコーナー☆

再放送〈ごくせん2〉#6
日向メイン
そして、
ヤンクミ、隼人&竜にバレる、の巻←勝手なサブタイトル(笑)

進路についてギャーギャー騒ぎ立てるヤンクミ(笑)(隼人たちから見たらそんな感じでしょ?)
隼人「そんなに焦んないでくだぱい」
“くだぱい”の言い方が、1話とは比べものにならないくらい優しい~☆
ヤンクミに心を許してる証拠ですね♪

夜道を並んで歩く隼人&竜。
隼人「お前、卒業したらどーするの?」
竜「決まってない。そっちは?」
こんなさりげない会話がめちゃ萌っ(≧▽≦)
これ、確実に“仁亀”でしょー!

成り行きでみのるを運ぶはめになっちゃった隼人&竜☆
二人の共同作業♪

ヤンクミの実家の稼業を知ってしまって、天然なヤンクミをフォローする側に立った隼人&竜(笑)
生徒たちの前でつい“シノギ”なんて言葉使っちゃうヤンクミに
隼人「ばぁか」
そんなん、言われたいっ(≧▽≦)

親に対する感謝の気持ちを日向に思い出させようと熱く説教するヤンクミ。
その言葉を神妙な表情で聞く隼人…
美しい~(*^▽^*)

お母さんに支えられながら帰って行く日向の背中に
「遅刻すんなよ」隼人ピース☆
友情と親子の絆がいっぱい詰まった回でした(*^^*)

最後は教室で戯れる(笑)ヤンクミと生徒たちを見守る隼人&竜☆
二人の表情が優しくってほのぼの(*^^*)

ごくせん見終わった後は幸せな気持ちになれます☆



鍵コメ・pさんへ♪
仁くんってホントに、さりげなく自然に周りに気を使える人なんですよね(*^^*)
楽しんでいただけてるようで、私も嬉しいです☆



鍵コメ・Nさんへ♪
ドームオーラスの時の仁のファンサについてですね☆
私の席はスタンド1階で、仁が歩いてたアリーナ席を真横から見る感じだったのですが、仁はとても貫禄!な様子でゆっくりと歩を進め、目の前に差し出されたファンの子の手に応える様に握手…というか、タッチしていった様に見えました☆
アンコールのウィルビーの時にはターゲットの女の子を一人決めて、その子だけをじぃーっと見ながら歌う!なんてうらやましい事も♪
あるブロックにダイブ?したようにも見えましたが良く確認は出来てません。(ハグ、なんて事はしてなかったと思います。)
後から聞いた話だとそこには純くんがいたみたいですね☆

とにかく私の目からは、仁の中にあった壁が一つなくなってよりファンの子に近付こう、ファンが喜ぶ事をしたい、というような気持ちが表れて見えて、そんな仁の姿が嬉しかったのです(*^^*)
嫌な感じは全くしませんでした☆

答えになってますでしょうか??




いよいよ明日は仁さんのお誕生日ですね!
当の本人はファミリーたちに囲まれてパーティーでしょうか☆
全国…いや、全世界でもたくさんの“お誕生日会”が開催されるのでしょうね♪
スポンサーサイト



Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.