KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
04 * 2017/05 * 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/06
N392☆オリスタ☆
ゆっち情報によると、
カツカツのロケで横浜消防の訓練センターに行ってトレーニングやったんですね~☆(ところでゆっち、(“こないだ”っていつ~?)

そいで

《帰りに赤西と焼き鳥を食べに行きました》

って(≧▽≦)
ロケは二人だけだったのでしょうか~?

極め付けは

《心も身体も満たされる一日でした》

だなんて(*^▽^*)
なんだかんだ言ってこのO型長男コンビ、二人でいる時の空気感って居心地が良いのだろうな、って想像できます(*^^*)
その信頼関係があるからこそ、カメラやファンの前だと無茶やっちゃったりするんですよね(笑)



信頼関係と言ったら何もこの二人に限った事ではなく、ロクーンの絆はいろんな場面で感じます☆
それは先日のドーム魂でも☆
そしてそれを捉えて適確に表現して下さっているのがオリスタさんの記事です☆

《彼ら一人一人が背負っているプレッシャーや、闘争心、向上心、そして6人の、つかず離れずに見せながら、根っこはしっかり繋がっている関係性に、ドキドキさせられる。どこか危険で、スリリングな香りこそ、彼らの真骨頂なのだ。》

そうなの、その通りなの。
とうなづきながら読んでしまいました(^^)
“どこか危うげ、でもちゃんと繋がってる”
彼らを表面だけで見ている人たちからは今だに“KAT-TUNって仲悪いんでしょ”なんて言われる事もあるけれど、これは言葉で説明出来るもんじゃない。
否定はするけれど、自分の中でもう“言いたい奴には言わせとけ”みたいな(笑)
いや、彼らの名誉の為にはちゃんとわかってもらうべきなんでしょうけど、むきになればなるほど信憑性がなくなるというか(苦笑)

見ているファンはわかってる。
近くで一緒にお仕事されている関係者の方やメディアの方々も良くわかってる。
それで充分かなって。

なんでこんな話になったんだろうと思い返すと、先日見に行った∞魂でのメンバーが、あまりにもわかりやすい愛情表現をしていて、心のどこかで“うらやましいな”なんて思ったりもしたけど、
でももしKAT-TUNが同じ事をしたら“どうしたのっ!?”って思うだろう自分も想像出来て(笑)
これがグループの個性なんだ。
これだからKAT-TUNなんだ。
そして、
そんな彼らだから愛おしいと思うし目を離せないのだ。
と納得したのでした☆


改めて、
KAT-TUN大好きだぁ(*^▽^*)





土曜日のこんな時間にブログアップしているのはお出かけの電車に乗っているからで(笑)

いよいよ来週に迫った札幌YOSAKOIソーラン祭に向けて自分に気合い入れするべく、ある計画を実行しようとしてます☆
また報告したくなったら現れます(笑)
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。