KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/09
J&Jのカツスタ☆6回目☆
始まっていきなり
仁「今夜の指令『鼻息だけで名前を言って下さい』」
仁&淳「じゃんけんぽん」
負けたのはじゅんの?
う~ん、伝わった様な伝わらない様な(笑)

タイトルコールはちゃぁんと2人で♪
自己紹介も仁ちゃん元気いいじゃん☆
いきなり始まって、いきなりじゃんけんして、いきなり終わって、タイトルコール、テンポが良すぎてなんだかわからないと2人(笑)

今後、オープニングではじゃんけんで負けた方がリスナーの送ってくれた指令に応える事になったそうです♪

最初の1曲は仁の紹介でZONEの「白い花」
番組終わりで東さんが言うには仁の選曲だったようです☆
偶然にも今日のヤンピースのゲストは元ZONEのみうちゃん!
仁はそれを知らなかったはずだから、すごい!!

仁「KAT-TUNの赤西と田口でお送りしているKAT-TUNスタイル、日替わりで色んな事をやっていますが毎週月曜日はこれっ!」
仁棒読み(笑)一気に台本読み上げた感じです☆

淳『近況報告&どっちが好きですか?アポ無しテレフォン~』

淳「基本的に月曜日だけはこれまでと一緒です。隔週でオレたちの近況を根掘り葉掘りお互いのプライベートを探り合います!」
じゅんの、どんどん聴いちゃって~♪
淳「ちなみに今週は、プライベートトークという事で、最近どっか出かけましたか?」
仁「専ら~ドラマですね」
淳「出かけるって、結構ロケが多いんだよね」
仁「そうですね、遠~いんですよ」
と、本当に「遠い」を強調して話してくれてます。大変なんだね~

淳「移動でだいたい毎回1時間半以上ははかかるね」
仁「かかりますね、お金持ちだからね。設定が」
淳「みんながみんなお金持ちだからね」
お金持ちだから、それに見合ったロケ場所まで移動が長いってことですね☆

淳「俺もこの前、超恥ずかしいショットを撮りましたよ」っていうのは、薔薇風呂の事かしら?
仁「何?あ~、あれでしょ?」
淳「何とは言えないんですけど、超恥ずかしいよ」
仁「きもいんだけど(笑)」
淳「みんなさぶいぼ立ったって、その現場にいた人達みんな」
仁「でしょ」
この“でしょ”の言い方がやさしい~♪
淳「くすくすとかじゃないっていう」
仁「あ~そう、いいんじゃん、それが狙いだから」
その映像を思い出しているのか、笑いをこらえ気味に話す仁ちゃんです☆
淳「まぁ、狙いっちゃ狙いなんだけど、なんか最近買いましたか?」
ってじゅんの話飛ばすね(笑)前に雑誌の対談で仁が言ってたのはこういう事ね☆
ラジオの進行上身につけた技かしら(笑)

最近買い物してないという2人。俺も行ってないなあというじゅんのに対して
仁「まぁ、田口さんはいろいろと忙しいんで」
淳「いやいやいやいや、そんなことないですよ」
仁「ブラッドピットか田口かって言う」
淳「う~ん、まね、あいつも結構忙しいと思うんだけど」乗るね~♪

淳「最近やっぱ、秋ですね」ほらまた飛ばした☆
寒くなってきましたね、ってとこから
淳「俺いつもタオルケットで寝てるんですよ、夏から秋にかけて。もうそろそろ毛布を出そうかなって」
仁「田口さんはシルクじゃないんですか?イメージ的にさ、シルクっぽいじゃん、なんか」
淳「シルク、亀だよ」
仁「え?」
淳「亀、シルクだよ」言い切るじゅんの、知ってるの?
仁「あいつこそ布団じゃん。」
じゅんの爆笑☆
仁「あいつ布団顔じゃん」どんな顔だよ(笑)
淳「布団顔ってあんの?」
仁「うん」
淳「なにそれ?」
仁「なんか布団顔じゃん」根拠はないわけね(笑)
淳「赤西くんはぁベッドだもんね」
仁「俺、ま、実際ベッドだけど、田口はシルク顔」そうなんだ(笑)
淳「そういうのあるんだ、シルク顔」
仁「なんか、なんとなく」なんとなくかい!
仁「上田はシルク顔っぽいんだけど、実は違いそうな感じ」
淳「実は違う?案外シングルベッドって感じ?」
仁「つんくさんの」
淳「(爆笑)いやいや」
仁「ホントですか」出た(笑)

週始めの月曜日はこんな感じでまったりと進めて行くそうです♪
隔週でアポ無しテレフォンです!

エンディング
淳「せっかくなので赤西くんと僕とのラジオだけのユニット名を募集します!」
簡単に理由も書いて送って下さいとの事です☆

淳「ユニット名、例えばどんなのがいいですか?」
仁「“修二と彰”みたいな感じ?」
淳「いやいや、まんまじゃないですか(笑)あ、みたいな感じ?」
仁「みたいな感じで」
淳「えー、というと?」
仁「シュウヤとアキジ」
淳「シュウヤとアキジ(笑)何に、何がかかってるのかさっぱりわからないんだけど」
仁「ごめんなさい」おっ、素直だ(笑)
淳「ま、普通に行ったら“仁と淳之介”でしょ、なんかつまんなくね?」
仁「う~ん」
淳「なんかちょっと、ひねった感じがいいよね、ユニークな」
仁「なんかシンプルな、のがいいんじゃない?」

淳「あ、そういやそうだ、先週10月4日、上田誕生日でしたよ」あれ?じゅんの“上田”呼びだっけ?
仁「あー、そうなんですか」“そうなんですか”って仁、お祝いしてないの?
パチパチパチパチ
淳「もう、にじゅう~いくつ?」
仁「よん!」その割に歳はすぐ出てきたね♪
仁「いや~、もうなんか、そんな歳だね。」って、しみじみ言わないで~(爆)
結成したときは十代で、それから6年たってる、早いね~と言うじゅんのに、息だけで“早いね~”と仁☆
仁「気付いたら死んでるね」そんなのヤダ~
淳「おい!(笑)そこまでは早くないでしょう」
仁「時間の流れは早いんだよ。最近それを良く感じます」
淳「じゃあ、この時間を共有するという事で、このラジオね、頑張って行きましょうね」
仁「上手い事言ったようで(笑)」

いつもの様にお便りの宛先、書き方の説明をするじゅんの。最後に
淳「星などの記号もなくしてくれると美童が喜びます!」
あ、言い切りなんだ?
聖のときはここで小芝居入ったよね~
慣れてきたら何かしてくれるかな?

仁の「オレたちとはまた明日!」
何度聴いても良い響きです♪
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。