KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/15
jin&junのカツスタ♪33回目♪
仁「今夜の指令、手でうさ耳を作ってぴょんぴょんと言って下さい」
仁&淳「最初はグー、じゃんけんぽい」

仁「はいぴょんぴょん!」ちょーなげやり!(笑)うさ耳も見たい~~~(≧▽≦)

淳「(笑)では行きましょう」
仁&淳「KAT-TUNスタイル~」仁さん投げやりすぎだってっ(笑)

~OP~

仁「KAT-TUNの赤西仁です!」
淳「横山裕です」
仁「田口でーす」
淳「え?横山裕やって。何ゆうてんの?赤西」
仁「・・全~然似てない」うん、似てない(爆)
淳「(笑)」
仁「本っ当に似てない!」
淳「本当に似てない?」
仁「うん、でも大阪弁うつるよね」仁の関西弁大好き☆
淳「ほんまにうつってる、やばいね。なんかでも、ちょっと上手くなって来たと、思わへん?」
仁「お前は完全にへたくそですけど」そーねー、じゅんののはびみょー(笑)
淳「へたくそやないやんけ」
仁「・・・ど~すればいいの?これは」
淳「へ!?」
仁「俺は」
淳「なんでやねん!って締めたらいいんじゃないですか?」
仁「あ、そう。それでは1曲行きましょう。KAT-TUNで、Keep the faithです」語りかける様に、ゆっくりと(笑)
淳「なんでやねん!」

~Keep the faith~

水曜日はこれ!
淳「田口淳之介の、世界にエクスキューズミー♪」あ、先週とメロディが違う(笑)

コーナー紹介を一気に、息継ぎせずに、畳み掛けるように最後まで言っちゃう仁☆

まずは
仁「最近家で飼っている亀が動いてくれません。こんな亀に物申して下さい」

淳「それ大丈夫?生きてる?」
仁「ま、ノロノロしてますからね。見てない時に動いてるのかも」
淳「でも案外亀って、水の中はいるとクイックなんだぜ」
くすくす笑っちゃう仁ちゃん☆
仁「だから、水中が得意なんだよ。亀梨もそうだろ?」キャーーー“亀梨”だって(≧▽≦)
淳「え?なんで」
仁「えぇ~?」笑ってる仁☆
淳「水中・・得意かどうかわかんないですけど」
仁「早く切って下さいよ」もう~、仁ったら照れちゃって!
わかりました、とじゅんの

淳「♪だれも~ぼくらをけして~、・・しないだろ~」
(SE)ズバっ!(斬る音)

一人で爆笑してるじゅんの
仁「お前、ダメだお前」
淳「いや、すっかりそこ、思い出せなくて、言いたい事わかるよね?」
仁「何を?お前亀梨の真似をしたかったの?」
淳「そうそうそうそう」
仁「亀梨じゃなくて、亀や!」関西弁♪てか、仁の口から“亀梨”とか“亀”とか連発!送って下さったリスナーさん、ありがとう☆
淳「そうやんな」
仁「次」冷たい(笑)

仁「テレビの映りが悪くて有閑倶楽部がキレイに見えません。そんなうちのテレビに喝を入れて下さい」
仁「これはまずいんじゃないですか!」
せっかくハイビジョンで、メイクさんも頑張ってるのにまずいと力説する仁☆
淳「毛穴の中まで見えるって言う」
仁「ホントですよ」
淳「(笑)毛穴の中まで見えちゃうんだよ?」
仁「なぁ!すごいよね!細胞じゃん!」仁の細胞見たい~(←ばか)
有閑倶楽部見なきゃダメだよね、って事で一言じゅんの。

淳「ユーキャンくらぁぶ♪」キプフェ?
(SE)ズバっ!

仁「字語呂が似てるだけだから、それ、有閑倶楽部と。・・もうスタッフ、誰も笑ってない」むしろ、じゅんののリアクションに対して仁が斬ってるよね(笑)
必死に言い訳をするじゅんのですが今イチ伝わらない(笑)
淳「今夜はダメだな」
仁&淳「今夜が山だぁ!」息ピッタリ!そんな台詞があったのかしら?
笑うスタッフさん☆
仁「もう一個あるんですか?まだやるんですか?絶対スベッたからな、今」

仁「私は緊張しぃです。緊張すると必ず脇にぐっしょり汗をかきます。そんな脇汗に喝を入れて下さい」
脇汗は結構かくとお二人。顔にはかかないけどそのかわりに体にかくんですって☆

淳「脇汗わっせ!わっせ!」
(SE)ズバっ!

・・それ、なに?(爆)
仁「・・・・・斬ってねぇじゃん」
淳「盛り上がってるなぁと思って、脇汗が」意味わかんない(笑)
淳「脇汗を、略してわっ・・」
仁「もういいよ!説明しなくて!斬ってないじゃんだって」
淳「(笑)」
仁「もう、あれしよ!あやまって!」(笑)
淳「すいません」素直だ☆
仁「はい、こんな感じで、田口くんに、今度喝を、入れてもらいたい」
淳「(笑)逆にね!」
スタッフも笑ってます☆
うん、そう言うコーナーにしよう(爆)
仁ちゃんも笑っちゃって進行出来ません(笑)
仁「(笑)田口くんに喝を入れてもらいたい事を書いて送って下さい」
淳「今週ダメだったぁ」今週?(毒)
仁「このコーナーへの批判メールも待ってます!」
淳「批判しかこねぇよこれ」
(SE)ズバっ!
あ、じゅんの斬られた(笑)

~ED~

今週のエンディングは赤西仁のつかみネタ☆

「俺様何様仁様でぇす♪」

仁「きゃっか!」
一瞬間があったけど、でもやっぱり早っ!
仁「ホストみたいじゃん」
淳「あー、俺言い方悪かった?」
仁「違う違う、単純にそれ(ネタ)が悪い」
淳「アクションつけたらかっこいいんじゃない?」
仁「どうやって?」

淳「俺様何様仁様でぇす♪」またエコー付き♪
仁「きゃっか!」
何やってたかわかんないけど、却下されてもしょうがない、とじゅんの。そのアクション、見たいです☆
このネタに関しては厳しいですよ、と自ら仁さん☆
自己紹介ですからね♪

そしてクリスマスのお知らせ☆
赤西サンタは何をしてくれるのかと言うと、
仁「仕事があるので、子供と一緒にクリスマス会をやってあげて下さい~とか、大掃除を、手伝って下さい、とか」
淳「あとあれですね、七面鳥を焼いたので食べて下さいとか」食べたいだけだろ?(爆)
仁「それ、嬉しい仕事ですね」
どんなことでもいいので送って下さい、だそうです☆

仁「俺たちとはまた明日!」
淳「バイバーイ」
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。