KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/22
jin&junのカツスタ♪38回目♪
仁「今夜の指令、うちの鳥の為に鳥の鳴き声をして下さい」
仁&淳「じゃんけんぽい」

仁「エ~~」“ア”のような“エ”のような、何とも表現し難い発音で一瞬です(笑)なんでこういう時に負けるかな(爆)

淳「(笑)それでは行きましょう」
仁&淳「KAT-TUNスタイル~」

~OP~

仁「KAT-TUNの赤西仁です」
淳「携帯使った後に画面に脂が付くです」
仁「・・・フッ・・まじくだらねぇ」
淳「ホントダメなの」
仁「あぁそう」呆れてる仁ちゃん
メイク終わってビックリした、というじゅんのにメイクは付くわ!と仁さん☆
メイクは「付く付く付く」と納得のご様子でした☆
そして
淳「なんとなんと今日11月21日はCD、DVDリリース日でございます」
仁「おぉ~~~」
パチパチパチ☆
仁「おなじみ有閑倶楽部でも主題歌の、KAT-TUNのKeep the faithですよ、今日リリースですよ」
買ってくれてれば嬉しいとお二人☆
もちろん買いましたよぉ♪
DVDも同時発売、CDは3パターン、PVも付いてる(初回限定)、と宣伝にも余念がありません☆
PVは1日かかって大変だったけどかっこ良い仕上がりだし、初回プレス仕様だけには“Lovin' U”も入っているので
ぜひ買ってくれたら嬉しい、だそうです♪
仁「そのKeep the faith行ってみましょうか!KAT-TUNでKeep the faith!」

~Keep the faith~

水曜日はこれ!
淳「田口淳之介の世界にエクスキューズミー!」

では早速☆
仁「水の出が悪い我が家のシャワーに一言喝を入れて下さい」
出が悪いとイライラするよね~、毎日使うしね、これは大事と二人
仁「これは大丈夫ですか、行けますか」
淳「大丈夫です、一発入れてやりますよ」

淳「シャワーコノヤロ!」
(SE)ズバッ!

一同失笑(笑)
仁「(笑)え~、ラジオネーム○○さん」と、全く無視して進行する仁(笑)
仁「トイレットペーパーの値上げに物申して下さい」
トイレットペーパーも自然の木から出来ているので気持ちはわかる、仁さん。
そう言う感覚持ってるあなたが素晴らしいです☆
そこまでして値上げするんだったら、その分を緑化運動とかに回して欲しいとじゅんの。
エコなKAT-TUN、いいですね~
仁「じゃ、これ、行けるんじゃないですか」
淳「わかりました、おしっ!」と気合いを入れて

淳「値上げした分・・・ちゃんと緑化運動に入れといてくれよ?」
(SE)ズバッ!

仁「ちょっと言ってる事がわかんないですね」
淳「(笑)もうこれやめようぜこの企画」自分で言うな~
仁「はい、え~」
淳「ダメんなって来たもん、だんだん」いやいや、最初からだよ☆(毒)
全く無視の仁さん(笑)、サクサク進めます☆

仁「最近私の父親が、60才!が、美味しいものを食べると『めちゃうま』と連呼します。こんな父に物申して下さい」
淳「いいことじゃん」
仁「いいんじゃないですか」
淳「な~んも斬る必要ないよ」
でもそれ言ったらおしまいかも知れない、と自分で気付いちゃったじゅんの。
自分の父親が「めちゃうま」って連呼するの、嫌なんだろうな、ってことでやる気になりました☆
仁「行きますか?」言い方がやさしい♪
淳「おし!行きます!」

淳「60才だからって・・若いぜ!」
(SE)ズバッ!

仁「・・・ま、斬ってはないですよね」
淳「うん・・なんかいいなぁと思って。言い出した時に、あ~60才でこんな感じっていいなぁと思って」
仁「いいよなぁ」
淳「思っちゃって斬るに斬れなかった」
仁「まぁまぁ、これはこれでしょうがないんじゃないですか?以上ですか?」
淳「もうやめようっか!やっぱり!考えよう!」
スタッフさんがやめない、と言ってるようで(笑)
淳「やるの!?まだ!なんで?」
仁「・・まぁこんな寒い感じの田口くんでいいなら、田口くんに喝を入れてもらいたい事をじゃんじゃん書いて送って下さい!ということで、ね」
淳「仕事が終わったら仕事だぜっ!叩ききってやる!」
(SE)ヒュ~~~

仁「お前、うるせっ」(笑)


~ED~

今週のエンディングは赤西仁のつかみネタ☆

「何色俺色赤にしなぁ~」

仁「はい、きゃっかぁ」間髪入れずに(笑)
仁「・・・うん、それ意味わかんないじゃん」
淳「俺も今イチわかんないんだけど」
仁「お前なんかエクスキューズミーから落ち込み過ぎだよ」
淳「(笑)うん、もう、意味はさほどないらしいですよ、これ」
仁「だからぁ、却下。もっとわかりやす※◎▲◇の下さいよ!」噛み噛み(笑)
淳「・・・あっ!意味わかった!『何色?俺色、赤に、しな~』だ!」
仁「あ~あ~あ~あ~、もうそうやって、あの、意味を探ってる時点で却下!」
淳「(笑)超わかりずらかったけど、俺の言い方が悪かったのかな」じゅんの、いい奴~

クリスマスは
仁「赤西サンタのジングルベル~♪」

赤西サンタが、例えば
注文していたメガネを取りに行って来て、とか
うちのワンちゃんの散歩に行って来て下さい、とか
なんでもいいので、そんな願いを叶える為にプロデュースしてくれます☆


仁「俺たちとはまた明日!」
淳「バイバーイ!」
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。