KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/25
jin&junのカツスタ♪40回目♪
今さらですが、11/23(金)のカツスタです☆



仁「今夜の指令、目の前で亀梨くんが泣いています。優しい言葉をかけてあげて下さい」
これはぜひ仁に!じゅんの勝って!!!(祈)
仁&淳「じゃんけんぽい」
淳「うぉ~♪」

淳「かーめ、俺がいるだろ!」なんだよ、じゅんの~~~!と本気で叫んでしまいました(笑)
仁「はい、では行きましょう!」仁ちゃん楽しそう♪
仁&淳「KAT-TUNスタイル~」

~OP~

仁「KAT-TUNの赤西仁です」
淳「普通にそう褒めちゃった人です。(うしろで仁がくすくす笑い)慰めちゃった人です」
仁「今、ちょっとどうしていいかわかんなかった、自分が負けたら」なぁに、仁ったら動揺しちゃってんの☆亀ちゃんが泣いてるのリアルに想像しちゃった??
淳「うそ、負けた場合どんな事やるつもりだった?」ナイスだじゅんのーーー!!
仁「えぇ!?なんか、わざとこれに乗った方がいいのか、ちょっと崩して行った方がいいのか、いろいろ考えちゃった」いろいろ考えちゃう仁が可愛すぎる(≧▽≦)それはもちろん相手が亀ちゃんだからよね♪
淳「(笑)ま、ま、なんでもOKだったと思いますけどね」
仁「そうですね」
淳「それはそれで」
仁「ま、今日も行ってみましょう!KAT-TUNでKeep the faith」

~Keep the faith~

曲明けいきなり
淳「ゆうこりんは」
と言ったっきり普通に始まるじゅんの。なんだったの???

金曜日はフツオタ☆

「今私は自分の部屋に何か雰囲気を出したいと思うのですがお二人は何か雰囲気が出る様な部屋でやってる事はありますか?あれば是非教えて下さい」

仁「これなんか言葉ちょっと変だよね」
って言ってるけど、仁ちゃん全部繋げて言っちゃってるから分けわかんなくなっちゃってるんじゃない?(笑)
きっと、
『何か雰囲気が出る様な、部屋でやってる事はありますか?』
って事ですよね?(あ、これもわかりづらいか(苦笑))

まず部屋のテーマを決めるといいとじゅんの。
アジアン風とか、バリ風とか
仁「なんかさ、カートゥンKAT-TUNでさ、モデル3人来たじゃん」3人の名前をあげて
仁「あの子たちのさ、部屋紹介とかやってたじゃん」え?観てないですよね?全カット?
仁「そういうなんか、そういう著名人・・わかんないけど、憧れの人から、雑誌とかさ、そう言うとこから盗むとかさ、ま、とりあえずさ、あれ、ライト系やってみればいいんじゃない?」仁ちゃんのお部屋にも置いてあったね☆“お母さんが買って来た”ってやつ(笑)
淳「あぁ、ライトね、照明系ね」
仁「間接にしたり、間接照明にしたり、ちょっとじゃ全体の電気消した時に、なんか光る物を置いたりとか」
お手軽だから小さいものでも置いてみたりすると良いかも、という事です☆


続いて☆
「最近とっても困った事があります。実は私の部屋にめちゃくちゃ強い蚊が住みついているんです。今年の夏くらいに現れたんですが、つぶそうとしても早すぎて出来ず、蚊取り線香をつけても死にません。しかも刺されるとかなり痛いです。黒くてでかいそいつはもはや恐怖です。今は奴と日々格闘中です。二人はそんな強い蚊に遭遇した事はありますか?」

仁「ないです」即!(爆)笑っちゃったじゃん☆
蚊ってそんなに生きるの?とじゅんの。仁即答で「わかんない」はっきりしていて気持ちいいです(笑)
蚊は吸いすぎると膨れてつぶされやすくなるから吸わしちゃえば、ってニュアンスのじゅんのに、吸われてかゆくなるのが嫌なんだろ、と仁。
「俺もヤだもん」が可愛い☆私も嫌です、人一倍吸われやすいんだけど・・・
仁さんの“蚊”談義。縞蚊?ってのが強くてかゆくなるそうです☆とか、虻とか。あれはかゆいですね。私片足に10ヶ所くらい刺されて象足のようになった事あります(苦笑)
仁「強力な殺虫剤で行きましょう」
淳「確かにね、殺虫剤は試してないもんね」
仁「殺虫剤で」
淳「殺虫剤で、はい」

もう一個☆
「私は17才の高校2年生でバドミントン部に入っているのですが、つい最近今まで行きて来た中で一度も経験した事のない激しい筋肉痛に襲われました。立ち歩きも侭ならない状態です。二人は筋肉痛で悩まされた事ってありますか?」

仁「僕今です」反応早っ
淳「今筋肉痛?」
仁「はい」
淳「なんで?」
仁「5話の、格闘シーン」
淳「あぁ~~、あれすごい格闘だったよねぇ!横山くんと」
仁「あれ、ちょっ・・マジきつかった!」
淳「ね~、しかも雨降ってたじゃん」
仁「うん」
淳「地面ぬかるんでたし」
仁「そうそうそう・・・きっつかった、あれ」
淳「あ~」
仁「あれ、テレビで見てる10倍やってるからね」うん、あのシーンだけで2日かけたって言ってましたもんね☆
淳「フフッ、時間も、手も」
仁「はい」
淳「大変だったね~」すごくやさしい、心から言ってる感じ☆
仁「はい、あれきつかった」
淳「のほほんとコーンスープ飲んでたよ」
仁「ホントだよ」
淳「(笑)」
仁「ホントだよ。しかもさ、普段さ、横山くんもそうじゃん。俺と横山くんってあんまさ、その、アクション系じゃないじゃん、KAT-TUNと関ジャニでいるときって」
淳「うん、まぁね」
仁「どっちかといえばさぁ、お前とかさ、亀梨とかさ」そこで亀ちゃん☆仁自ら「亀梨」って嬉しい♪
淳「結構しゃべるだけだったもんね、案外ね」
仁「そうそうそう、お前とか亀梨は、聖とかさ」ってまたもや「亀梨」☆もうそれだけで満足(笑)
格闘シーンとか演じるといつもは使わない筋肉使うからいま辛いそうです。
じゅんのは最近薔薇を70本持って筋肉痛?腱鞘炎になったとか☆4話の事かな?
急に使わない所を使うと危険ですね。
バドミントンだから、筋肉痛そのものを放置しておくとそのうち肉離れを起こしちゃったりするから、ちゃんとしっかりほぐして、ストレッチしてケアしてって下さいとの事でした☆

仁「どんな事でもOKです、じゃんじゃん送ってくだぱい!」出た☆

~ED~

今週もエンディングは赤西仁くんのつかみネタ☆

「美人、麗人、赤西仁です」

・・・・・
仁「俺なんか、自分をあげ過ぎだからぁ」
淳「あげ過ぎ?」
仁「自分で言うのヤじゃん」
淳「確かにね!そうだよね!これ赤西くんが言うんだもんね!」
仁「そう」
淳「“麗しい人”、麗人なんて普通いわねぇしなぁ」
仁「うん、わかる、言いたい事はわかるんだけど」冗談まじりに行ってますが、“麗人”って仁さんにピッタリですよぉ☆
淳「うん、え?え?う、うん、ですよね」
仁「それを~、例に挙げちゃう気持ちはわかるんですけど、それは自分で言えないなと」
淳「まぁ、でも自分でも言ってますよ、バッサリ却下と言われそうな気がしますって」
仁「うん、却下」
来週もいいのを期待してるそうです☆

そしてクリスマスは
仁「赤西サンタのジングルベル~」

例えば
キャビンアテンダントをしています。クリスマスに成田に帰ってくるので迎えに来て
とか
父にマフラーを編んでます、最後の仕上げを手伝いに来て下さい
とか
そういったクリスマスならではのお願いを叶えてくれるそうです☆

成田に帰って来て、雪がさらさらと降って来て、
仁「そう、それが消えたら亀梨くんが立ってるんですよ」ってまた亀ちゃん☆最近仁ちゃん、どうしたの???嬉しいからもっと言って(≧▽≦)
淳「おっとぉ、どっから来たぁ?」ってからかい気味のじゅんの☆
仁「わかんないですけど」仁ちゃん照れてる??
淳「(笑)そんなドラマチックな展開もあるのかな?」
そんな企画をプロデュースするのでお便り下さい、と仁さん☆

仁「俺たちとはまた来週!」
淳「バイバイ!」
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。