KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
08 * 2017/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/15
カツスタ#75、N174!
大変です!

昨日ゆっちが食べてたたこやき、私が以前店長やってた所でした!

写真から見えるパッケージといい、紅生姜といい(笑)、焼き台の上のたこやきといい、ゆっちが教えてくれたメニューといい、間違いないです(≧▽≦)

ひゃあ~

無駄にドキドキしちゃいました(爆)

§

2Jのカツスタ75回目☆

月曜日の昨日は近況報告~…だけど、今日は成人の日!

というわけで、『ハタチのオレたち~』

二十歳の頃をを振り返る二人です☆
…って言っても、そんなに前の事ではないですよね~(笑)

仁は成人の日に明治神宮へ行ったと、で立会人は太一くんだった、と思い出してます☆

そしてそれから、別に身内でパーティをした、っていうのはいつもの仲間かな?
亮ちゃんも一緒に成人式ですものね☆

そして、成人の日特別企画!

“大人とは~(ホニャララ)である”

今年成人式を迎えた新成人に向けて、少しだけ大人な二人からメッセージです☆

淳「飲んでなんぼ」
いっぱい飲んで下さい♪

仁「えー、どうしよ、なんもねーんだけどオレ」
と、多少素になりながら(笑)

仁「大人とは、形だけである」

じゅんのからはブーイングでしたが、
仁いわく、

基本的には変わらない
周りの目線が変わるから
それによって自分の行動にも責任を持たないといけなくなる。

うん。
仁の言わんとしてる事、なんとなくわかります。
結局『成人』何て言っても単にハタチの誕生日を迎えただけ。
大事なのはその20年で何を自分の糧としてきたか、どんな自分になりたくて、どんな努力や信念を持って生きて来たか、それをどう今後の人生に活かして行くのか、
全て自分の責任において行動し、人と関わっていく。
『成人』という肩書(形)ではなく中身で勝負しろ、って事ですよね。

エンディングは仁のつかみネタ☆

“たしかに あかにしです”

仁「たしかにあかにしです。たしかにあかにしです。・・・」
その音のリズムが気になるらしく、何回か繰り返してつぶやく仁ちゃん☆

結局は
仁「きゃっか!」
でしたが、好印象です☆

仁「どーもー!たしかにあかにしです!」
自ら実演してるし♪
実はお気に入り?

仁「発想はいいですよ!」

こんな感じですね☆

特番の感想も書きたかったけど、時間切れの為また後で~♪

§

コメントありがとうございます☆
お返事は今日中に…出来るといいな~(苦笑)

秘密のコメントの方からお返事させていただきます☆

Hさんへ♪
ありがとうございます(≧▽≦)
てか、いろいろコメントしようと思ってたのに、ゆっちのたこやきで全部ふっとびました(笑)
今後ともよろしくお願いします☆

Yちゃんへ♪
ありがとう☆
ホント、仁やKAT-TUNを通じてお友達になった人って、知り合って間もないのにずっとお友達だった気がしちゃうから不思議だよね☆
ずぅっとよろしくね♪
スポンサーサイト
この記事へのコメント

にじちゃんよかったね~(^^)
無駄にドキドキする気持ちよく判るよー☆
これが仁クンだったら
卒倒してた(笑)

ラジオのレポも毎日ありがとう~♪
読んでるだけで
二人の現場の雰囲気とか伝わってくるし
楽しいよーhttp://blog79.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
にじちゃんの熱い想いも伝わってくるし
ホントにここは居心地の良い場所だよー(^^)/
音仁です(^^) [URL] 2008/01/15(火) 13:16 [EDIT]

音ちゃんへ♪
ホントに!
ゆっちのページの写真が出てきた瞬間、息を飲んでしまったよ!
しかもネギマヨとか、私、店にいた頃毎日食べてたぁ(笑)

ラジオ?全然“レポ”になんかなってないよぉ(^^;
でも喜んでもらえて嬉しい(*^^*)
居心地良いって言ってもらえてうれしいよ~(T▽T)
皆と想いを共有出来て、「ここ」が私の居場所って思える☆
にじ [URL] 2008/01/15(火) 15:20 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。