KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
06 * 2017/07 * 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/06
先輩教えて!大人のオキテSP!!(4/5)☆P日記♪
昨日のPちゃん日記によると、一昨日は仁と一緒に映画を観に行ってそのままお泊りしたんですね♪
『朝だぞ~ピーッ助~』
って仁ママのでかい声(笑)
いつもそんな感じなのかな~☆
賑やかで楽しそうで良いですね(*^^*)



昨日のSPは大笑いしながら観てました☆
感想です♪

「先輩教えて!大人のオキテSP!!」(4/5)

亀ちゃんのVTRを楽しそうに見てる仁さんの笑顔に癒されます(*^▽^*)


仁さんのVTRは何やらどこかのマンションに訪問する所から☆

初めまして~な森三中の3人+くわばたりえさん
主旨はパジャマパーティー♪
って事で、着替えて来た仁さんは前ボタン全はずし!
期待を裏切らないわ~

鍋を美味しそうに頬張る仁ちゃん☆
仁の食べてる姿を見るの、大好きです(*^^*)

そんな中、新たな訪問者・パジャマ姿で登場の竜ちゃんに素でびっくり顔の仁ちゃんったら可愛い~♪
のっけからノリノリの竜ちゃんです☆

ハーモニカを手渡され、
「マジ吹けない、どうしよう」
本気で困ってる仁ちゃん、可愛い(≧▽≦)

わざと味付けしないで作ったと思われるハンバーグに
仁「まずい」
素直な仁ちゃんが素敵☆

そして勃発した
vs大島さん、の対決!
仁「痛いっすよ」
控え目な仁さんの態度が本来のお人柄を物語ってます(*^^*)
あの大島さんを相手にどうなっちゃうのかと内心ハラハラしちゃいましたが、そこはやっぱり男の子!
見事に返り討ち!
仁さん、かっこいーーー(≧▽≦)

小芝居を要求するくわばたさんに
仁「チクショー」
の仁ちゃん☆
いいなぁ~
そんな会話してみたい(*^^*)
そして、くわばたさんの頭を抱き寄せて
仁『そんなに頑張んなくていいんだよ』
キャーーー(≧▽≦)
ここ、みんなくわばたさんに置き換えましたよね(爆)

お次の指令(笑)はお姫様抱っこ☆
でもどう見ても巨大マグロ(笑)
耐え切れなくて投げちゃったら八島Dとご対面~(笑)

ひとしきり遊んだ後は村上さん&仁でリゾット作り♪
料理する仁さん、いいな~♪
しか~し、ベランダから騒がしく聞こえてくる声に
仁「何やってんの」
良い反応です(笑)

一方、アラサー女性たちに囲まれた竜ちゃんはここぞとばかりに大はしゃぎ☆
竜「ずっと好きだった~」
ロミジュリで身につけた演技力炸裂です☆
あまりのはしゃぎっぷりに
仁「上田ってあんなんだったっけ」
(笑)

何を学んだかは謎ですが(笑)、めちゃめちゃ楽しかったぁ~(≧▽≦)



仁&聖コンビは教えを請うベくドアを開けるも誰もいない…っていつものパターンに(笑)、歩き進んで見つけた?のは道路に寝転ぶ変なおじさん…ではなくて高田純次さん(笑)
さすがの掴みです(笑)

そこを歩いていた一般の方まで巻き込んじゃう高田さん(笑)
去り際にはその方にちゃんと謝る仁さんの姿がやっぱり素敵~☆

高田さんと向かったのはホスピタリティ専門学校
素人さんとのロケでからみを学びます☆

最初は訝しげな雰囲気を漂わせていた教室内も、それが仁&聖だとわかるとあちこちから『キャー』って小さな悲鳴☆
自分が勉強してる所にいきなり仁さんが入ってきたら…正常ではいられませんよね!
いいなぁ(*^▽^*)

次に高田さんが教えて(?)下さるのは大物芸能人との絡み☆
仁「一番苦手分野」
と言ってますが、きっと仁は可愛がられるタイプなんでしょうね☆
そして待ち受けるはデヴィ夫人☆
以前カツカツにも来ていただきましたね♪
こうしてまたKAT-TUNの番組にご出演いただけるというのが、前回楽しんでいただけたのかな、なんて思えて嬉しいです(*^^*)

淳&雄コンビの友近さんも今回で3度目(?)ですものね!

仁さん以外の所は時間がなくて感想書けませんでしたが、どれもこれも楽しかったです♪
ロケ最高~(≧▽≦)
ゆっちのページによるとカツカツ第三章はロケ中心になるんですよね♪

楽しみ楽しみ~(≧▽≦)
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。