KAT-TUN・赤西仁くんを応援しています☆
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/17
滝沢演舞城2009@新橋演舞場(4/16)
まーったく仁には関係ありませんので、興味ない方はスルーしちゃってくだぱい☆
完全に自分の観劇記録用です☆
「仁一筋じゃなきゃいやーー!」って方は絶対に読まないでください(笑)
ネタバレ、ありです。






滝沢演舞城2009@新橋演舞場(4/16)

演舞城







観劇の目的の一つには、舞台中でタッキー自身が監督・脚本・演出・撮影・編集・出演したという映像に仁が出るかも!?との噂(笑)があったのですが、今回は演舞城の出演者以外ではマッチさんだけだったみたいですね。
てか、その映像!
滝沢さんったらなんてものを作ってくれちゃったの~(><)
ってくらい、怖いです(><)(><)(><)
私、ホントに怖いのダメで、TVでホラー映画の予告CMが流れただけでもチャンネル変えちゃうくらいなのに、演舞城のあの大スクリーンでのあの映像って…
それまでの舞台は前に乗り出す勢いで見ていたのに、その映像を見始めたら体は席に埋もれて、持っていたコートで顔を半分隠した状態で「やだやだやだやだ」と知らぬ間につぶやきながら見てました(笑)
ホントにやだーーーっ(爆)
怖すぎて、帰りの帰り道も紛らわす為に歌ったり、夜お風呂に入れずに朝入ったり(笑)
滝沢さん、恨みますよ(爆)(爆)


まぁ、そんな怖い話はおいといて☆

滝沢演舞城2009
エンターテイメントショートして、文句なく素晴らしかったです☆
今回で4回目となるこの舞台ですが、私は初観劇でした☆

次々と繰り出される「和」の世界☆
私の大好きな世界です(*^^*)
そして、今私が所属しているよさこいチームのテーマとしている要素もそこここに感じられて、ぜひメンバーにも観てもらいたいっ!って思っちゃいました☆
よさこいチームの演舞は今年の初お披露目(5月)まで極秘で進められているのでここで詳しくは言えませんが(笑)
私のチームの振付師と演舞城の演出家がお互い打ち合わせしてるんじゃないの?ってくらい共通項が沢山あって、自分の演舞の参考にしてみようとしたり☆
DVDになったら是非ともメンバーに見せたいです♪

そんな中、今年に入って颯太くんを通じてお知り合いになった方から、「Jr.の越岡くんがいい☆」って話を聞いてまして、つい意識して見ていました☆
その方はもともと亀担で、越岡くんの写真を見せてもらったときに「亀ちゃんの雰囲気もあるかも☆」と思ってました。
写真に写る越岡くんはどこか控えめな笑顔で、おとなしそうな印象を受けたのですが、舞台に立つとなんのなんの!
その存在感ったら!
意識してなくてもつい目が行ってしまいました☆
芝居も堂々としていて、「これがあの写真の子?」とびっくりするほどです☆
口上では「調味料はいろいろあれど、塩、コショウ、どうしよう、こうしよう、越岡裕貴です」
だったかな?(うろ覚えです。ごめんなさい。。)
お芝居や踊る姿を見ていて、ふと、颯太くんにも雰囲気が似てる~と気づきました☆
って事は仁にも?
う~ん、これから気になるジュニアの1人になりそうです(^^)


それ以外のジュニアも一人ひとりもみんなレベル高くて、どこを見て良いのかわからないくらい♪
そして、何よりタッキーの芸達者ぶり!
時に力強く武将を演じ、時に艶やかに女形を演じ…本当に色っぽい(ため息)

お目当ての一つでもあった藤ヶ谷くん☆(あ、言っちゃった(^^))
彼のダンス、本当に好きです☆
特に手の、指先の使い方が仁のそれと相重なる気がしています(^^)

第2幕は通して義経の物語。
太ちゃんは弁慶として主君を支えます。
その主従関係がリアルなタッキーと太ちゃんの関係と重なります。
何があっても殿を信じ、ついていく。そして、殿を守る。
最後までそれを貫き、殿のためにまさに命をかけて守り抜いた弁慶。
それまで「殿」と呼んでいた弁慶が、自らの最期で
「義経さまぁーーっ!」
と果てた姿に思わず涙してしまいました。
弁慶様、かっこよかったです。



仁の出ていない舞台でも、ジャニーズの舞台は何かと勉強になる部分が多く(自分もほんの少しだけ舞台をかじっているので(^^;)、純粋に舞台を楽しむ、というよりついつい裏方部分とか、体の使い方とかに目が行ってしまうのですが、今回も本当にこれだけの舞台を作り上げる為には相当な稽古を積んできたんだろうな、と思いました。
そして、自分もあのレベル…になんて行けるわけないけど、少しでも近づく為には相当な練習をしなければいけないな、と、ジャニーズの皆さんを見るといつも思うわけです。

さぁ、自分もがんばろう!
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ~ 虹 ~.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。